賃貸住宅でもおしゃれに壁面収納!ディアウォールで簡単DIY

賃貸住宅でも大丈夫! 見た目にもこだわった壁面収納がディアウォールで簡単にDIYできちゃうんです!

壁を傷つけずに収納棚をDIY♪

インテリアの悩みと言えば収納と答える方が多いのではないでしょうか?

ライフスタイルや家族構成の変化、季節などにより生活に必要なものが変わります。
収納スペースが余って困ることはありませんが、足りないと困ります。

単なるスペースの問題だけでなく、見た目にだってこだわりたい。でも賃貸住宅だと壁や床を傷つけたくない!

そこで、今回は休日に簡単に施工できて壁や床に傷をつけない、壁面収納を作るのに便利なアイテムと見た目にもこだわった素敵な施工例をご紹介します。

ディアウォールという優れもの


「WAKAI ディアウォール 上下パッド 1セットツーバイフォー」
ホームセンターなどで手に入るツーバイフォー材の上下にかぶせて、床と天井に突っ張ることで棚の支柱を作るアイテムです。
鉄筋コンクリート造のお部屋に向いています。

壁や床に釘やねじを使わないので賃貸でも壁面を利用して、簡単に棚を増設することができます。

色も、ホワイト、ライトブラウン、ダークブラウンと3色展開されているので棚材の色に合わせて選べます。


「WAKAI ディアウォール 棚受け 左右1セット ツーバイフォー」
ディアウォール専用の棚受け材です。
奥行きの短い棚受けで棚の下側にでっぱりが少ないので、収納場所が広く取れます。

施工方法

http://allabout.co.jp/gm/gc/376827/

この記事では柱になるツーバイフォー材は床から天井までの高さより45㎜短くカットと書かれています(製品の取扱説明書にもそう書かれています)が、いろんな方のレビューを読むと「-40㎜」の方がしっかりするようです。

ただし、天井の素材によってはディアウォールに内蔵されたばねの圧力がかかり過ぎて跡がつく可能性があるので、ご注意くださいね。

ツーバイフォー材は楽天などの通販でも購入することができます。カットをしてくれるショップもあります。
また、ホームセンターなら切断用の電動工具を無料で使用できるコーナーを利用するとリーズナブルですね。

施行例


このお部屋もとは真っ白な壁なんです。
ディアウォールの柱に黒いチョークボードペイントを塗った有孔ボードを壁全面に貼っています。
有孔ボードなので、フックをつけてフレームを飾ったり、小ぶりの棚を付けたり、自由にできますね。


最近流行りのロードバイク。駐輪場ではなくお部屋に保管する方が多いのだそうです。
バイクタワーなど専用の収納ギアもあるのですが、ディアウォールならよりリーズナブルにバイクの収納場所が確保できます。


キャットウォークらしいのですが、十分収納棚として使えそうですね。


柱を一本立てて既製品の木箱を木ねじで止めた例。


img.roomclip.jp

まぁ、これぐらいきれいにディスプレイしてくれるなら、夫のコレクションも多めに見ましょうか。

1 2