04af14d5-e59a-45f4-9e83-7537f5c2dae1

何度も通いたくなる!大阪の絶品醤油ラーメンが食べられるお店厳選7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人も子どもも大好きな、ラーメン。ふとしたときに食べたくなるのは、やはり定番の醤油ラーメン!大阪には、そんな定番の味を守るお店がたくさんあります。何度も通いたくなる、シンプルながら奥深い味わいの醤油ラーメンがあるお店を紹介します♪

(1) 透明なスープが絶品!「大阪麺哲」


http://emunoranchi.com/wp-content/uploads/2014/07/P1630984-1.jpg

大阪府豊中市にあるラーメン店「麺哲」の支店として、2014年7月に東梅田にオープンした「大阪麺哲」。店名が書かれた黒い大きな看板と、カウンター席11席のみというラーメンへの熱意が感じられるお店で、店の外には行列用のいすが並ぶほど、早々に人気店となっています。

看板メニューの醤油ラーメンは、透明感があるあっさり系のスープと、やや細めのでるつるっとした食感が絶品の麺の相性が抜群です。店内のメニュー表には、麺硬め等の注文を断る旨が書かれており、麺への強いこだわりが感じられます。

つるっとした雲吞がトッピングされた「醤油雲吞」や、脂身が少なめのチャーシューがたっぷり乗った「肉醤油」など、バリエーションもあります。また、塩味への変更も可能なので、食べ比べも楽しめます。


http://blog-imgs-76.fc2.com/r/a/m/ramen151e/20141224210747d35.jpg

「大阪麺哲」の情報

■住所:大阪市北区曽根崎2丁目10-7
■電話番号:06-6232-8459
■営業時間:昼11:30~14:30  
      夜17:30~22:00(土日のみ~21:00)
■定休日:月曜日(月曜が祝日の場合は、月・火と連休)
■席数:11席
■予算:¥700~

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27080479/

(2) 行列必至!「らーめん 弥七」


http://lv99.jp/wp-content/uploads/2015/12/201512_yashichi_ramen-680×510.jpg

地下鉄御堂筋線中津駅から徒歩3分、常に長蛇の列ができている大阪屈指の人気店「らーめん 弥七」。平日昼間のみという短時間営業のお店で、常に店の前に行列ができていましたが、現在は整理券を配布しているので、長時間並ばずにすむようになっています。

看板メニューの「醤油ラーメン」は、鶏白湯スープに魚介風味のしょうゆだれを合わせた、クリーミーなスープが特徴です。自家製の中太麺はモチモチとした食感で、煮卵や厚めのチャーシュー、たっぷりのねぎとトッピングも充実しています。

チャーシューの端っこ(ヘタ)を使った「ヘタめし」は、トッピングのネギとゴマの相性が抜群で、ラーメンと一緒にかっつきたい味!しそ入りの塩ラーメンも、このお店オリジナルの個性派ラーメンとして人気です。


http://stat.ameba.jp/user_images/20110722/20/mainichigahappy/ac/f5/j/o0480064311366804348.jpg

「らーめん 弥七」の情報

■住所:大阪府大阪市北区豊崎3-4-8
■電話番号:06-6373-0035
■営業時間:11:00~16:00(スープがなくなり次第閉店)
■定休日:土・日・祝日
■席数:12席
■予算:¥700~

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27003232/

(3) これぞ大阪ブラックラーメン!「金久右衛門 本店」


http://iwasetemoraimasu.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_8b1/iwasetemoraimasu/o0800060011820866604.jpg

大阪を中心に10店舗展開する、人気ラーメン店「金久右衛門」の本店は、大阪の下町にあります。のれんや大きな看板を置かないのが店主のこだわりで、営業時間中はお店の前に松島屋醤油の一升瓶が置いてあるのが目印という、ユニークな一面も。

人気メニューは、何といっても「大阪ブラック」!東京のうどんのおつゆを思わせる真っ黒なスープが特徴で、鶏がらと醤油のコクがきいていて、イカのワタやエビの風味もふわりと香ります。太麺と細麺が選べるのも、嬉しいポイントです。

大阪ブラック以外にも、醤油ラーメンのメニューが充実しているのが、このお店の人気の秘訣です。薄口しょうゆベースの「金醤油ラーメン」、王道の中華そばを思わせる「紅醤油ラーメン」など、醤油ラーメンの極意を楽しめるはず。


http://blog-imgs-73.fc2.com/h/a/s/hassakuman/225kehfb002.jpg

「金久右衛門」の情報

■住所:大阪府大阪市東成区深江北3-2-8
■電話番号:06-6975-8018
■営業時間:月曜~金曜:11:00~15:00
      土曜: 11:00~16:00
     ★お持ち帰りは月曜~土曜、18時まで営業
■定休日:日曜日
■席数:18席
■予算:¥700~

http://www.king-emon.jp/index.php

(4) 正統派醤油ラーメン「ラーメン人生JET」


http://stat.ameba.jp/user_images/20130116/18/s-machami/54/bd/j/o0604045312379625614.jpg

JR環状線の福島駅から徒歩3分、黒い格子がモダンな外観のラーメン店「らーめん人生JET」。入店待ちの列の並び方案内の張り紙がされているほど、常に行列ができている人気店で、スープがなくなり次第営業終了となっています。

看板メニューは、濃厚な鶏白湯スープを使った「鶏煮込みそば」ですが、数量限定の和風醤油ラーメンも隠れた名物です!鶏をベースに、魚介出汁がきいた醤油味のスープは、非常にすっきりとした味わいで、奇をてらわない正統派です。大ぶりのチャーシューや海苔、なると、ねぎなどトッピングも定番そろいです。

麺は、店内にある製麺室で作られており、ストレートの太麺がスープにしっかり絡み、食べ応えが抜群!おしながきには、「麺硬おことわり」の一文もあり、麺へのこだわりが感じられます。


http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7a/ad/1c6eae50b3495e28c75ac7cfbaeb8ec4.jpg

「ラーメン人生JET」の情報

■住所:大阪府大阪市福島区福島7-12-2
■電話番号:06-6345-7855 
■営業時間:11:00~15:00
      18:00~23:30
■定休日:なし
■席数:18席
■予算:¥700~

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27050827/

(5) もちもちの自家製平打ち麺♪「彩色ラーメン きんせい夢風」


http://blog-imgs-75.fc2.com/d/e/a/deadnomi/201503240639271e7.jpg

高槻や茨木など大阪北部で展開している「きんせいグループ」の本店で、2015年1月にリニューアルして現在の店名となった「彩色ラーメン きんせい夢風」。グループの大将である中村氏が腕を振るう、無添加と自家製麺にこだわったラーメンがいただけます。

人気メニューの「しょうゆラーメン」は、魚介と鶏のうまみがじんわりと胃袋にしみる優しい醤油スープと、モチモチとした食感が特徴の自家製平打ち麺の相性がばっちり!チャーシューはバラとレアと2種類、穂先メンマやねぎもトッピングされています。

麺の風味が楽しめる「しょうゆつけめん」や、ジワリとスープのうまみをかみしめたくなる「塩ラーメン」と、しょうゆラーメン以外のメニューも潔いシンプルなものばかりです。


http://stat.ameba.jp/user_images/20150306/22/ramenman2014/e8/8e/j/o0640036013237232371.jpg

「彩色ラーメン きんせい 夢風」の情報

■住所:大阪府高槻市栄町2-19-7
■電話番号:非公開
■営業時間:11:00~14:00
■定休日:火・金
■席数:15席
■予算:¥700~

http://tabelog.com/osaka/A2706/A270604/27002131/

(6) お出し香る和風醤油ラーメン「うえまち」


http://livedoor.blogimg.jp/hisnow-ramen/imgs/9/e/9e9822a3-s.jpg

大阪で人気が高いラーメン店「カドヤ食堂」で修業した店主が、2013年に上町にオープンさせた「うえまち」。大阪らしい、おだしのいい香りがお店の外にもふわりと漂っている、行列必至の人気店です。

メニューは、中華そば(醤油、塩)、つけ麺、和え麺(和出しつき)の3種類!しょうゆ味の中華そばが一番人気で、鶏がらスープのなかに昆布のおだしや魚介のうまみがきいた和風のスープと、つるっとしたストレート麺は、これぞ中華そばと思わせる奥深い味です。チャーシュー、メンマ、ネギのみというトッピングも、スープのおいしさを引き立てています。


http://stat.ameba.jp/user_images/20150211/16/panzer-ss/a2/87/j/o0388051813214956668.jpg

「うえまち」の情報

■住所:大阪府大阪市中央区上町A番22号
■電話番号:06-6762-5311
■営業時間:11:00~14:30
      18:00~21:00
■定休日:月曜日
■席数:カウンター8席
■予算:¥750~

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270204/27069769/

(7) コクがすごい!鳳ブラック「ラーメン NewYork × NewYork」


http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-68-5f/kisae0511/folder/1283798/96/42270396/img_5?1437918327

ラーメン屋とは思えない、カフェのようなおしゃれな外観のラーメン店「ラーメン New York×New York」。店内は木のぬくもりを感じる内装で、女性一人でもはいりやすいスタイリッシュさです。

看板メニューの「鳳ブラック」は、豚骨ベースの醤油ラーメンです。ブラックという名にふさわしく、スープはかなり濃い色をしていますが、コクがあって醤油のうまみを感じる繊細な味です。大きく切られたチャーシュー、ねぎ、メンマがトッピングされていて、歯切れがよい麺とスープがしっかり絡みます。真っ赤なラーメン鉢も、とってもスタイリッシュ!

もう1つの名物は、鶏・魚介を使ったスープの醤油ラーメン「ニューヨークブラック」で、とろみがあるスープが絶品!また、唐揚げ3個とごはん小がつく「唐揚げセット」も人気です。


http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-68-5f/kisae0511/folder/1283798/96/42270396/img_0?1437918327

「ラーメン NewYork × NewYork」の情報

■住所:大阪府堺市西区鳳中町3-61-3
■電話番号:072-355-9157
■営業時間:11:30~14:30
      17:30~22:00
■定休日:月曜日
■席数:カウンター9席、テーブル2席
■予算:¥800~

https://www.facebook.com/newyorkxnewyork

さいごに

いかがでしたか?醤油ラーメンといっても、あっさり系の中華そばから濃厚な鶏ガラスープと合わせたものまで、どんどん進化を遂げています。胃袋にガツンと響く絶品醤油ラーメンを、大阪で見つけてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします