シリアスな演技で魅せる!実力派ブラッド・ピットのヒューマンドラマ映画9選

https://www.youtube.com/watch?v=-4QPVo0UIzc&feature=youtu.be

まとめと続き

ブラッド・ピットのシリアスな演技はいかがだったでしょうか?
彼のキャリアの初期から溯っていくと、本流はシリアスなドラマがメインだったことがうかがえますし、何よりアンソニー・ホプキンズやモーガン・フリーマンなど演技派俳優との共演や、名監督との共作も多い点が現在のブラッド・ピットの俳優としての成長を促してきたことがわかりました。
特に「リバー・ランズ・スルー・イット」で初めて一つの作品を共に作ったロバート・レッドフォードとは“師匠であり、もう一人の父親のような存在”とも語っており、まるで「スパイ・ゲーム」のような師弟関係の絆があるようです。
野球に情熱を注いだ逆転人生といえば、「マネーボール」でのビリー・ビーンは、「ナチュラル」でレッドフォードが演じたロイ・ハブスを思い出させます。
3月公開の最新作「マネー・ショート 華麗なる大逆転」では、伝説のトレーダーを演じるブラッド・ピット。この映画の原作は「マネーボール」の原作者マイケル・ルイスです。
この作品ではどんな人物像を魅せてくれるのでしょうか?今から楽しみです!

https://www.youtube.com/watch?v=3dVHToERcDc&feature=youtu.be

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10