dscn1030

名古屋旅行でおすすめのデートスポット12選!カップルでの旅行に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名古屋は、愛知県西部に位置する交通の便に富んだ地として有名です。大阪・東京と共に三大産業都市として知られています。新幹線も停車するので、各地から行きやすいこともあり多くの観光客が名古屋を訪れます。そこで今回は、名古屋にある観光スポットの中から特におすすめのデートスポットをご紹介します。

1.金のしゃちほこで有名「名古屋城」

http://red-jacket.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/12/20/dscn1030.jpg

名古屋を訪れた時に絶対外せない観光スポットと言えば「名古屋城」で決まり!
ぴかぴか輝く金のしゃちほこで有名なお城です。
名古屋城の最上階には展望室があり、この展望室からは濃尾平野や飛騨の山など美しい自然を拝むことができますよ。

http://static.panoramio.com/photos/large/31935377.jpg

都会の街並みに生える美しい山の姿がとても美しいですね。
高い場所だからこそ見ることができる景色です。

https://c2.staticflickr.com/8/7608/17088441555_edb76b1440_b.jpg

そして、名古屋城は桜の名所としても有名です。
1000本・10種類の桜を楽しむことができますよ。
桜の季節になると、名古屋城と満開の桜のコラボレーションを一目見ようという花見客で賑わいます。
春に旅行に行く人は、ぜひ美しい桜を眺めに訪れてみてはいかがでしょうか?!

名古屋城の情報

住所:愛知県名古屋市中区本丸1-1
電話番号:052-231-1700
営業時間:9:00~16:30
定休日:12月29日~1月1日
料金:大人500円 中学生以下無料
アクセス:浅間町駅から徒歩約11分

http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/

2.夜景が美しい「名港トリトン」

http://www.jalan.net/jalan/img/1/kuchikomi/0021/KXL/29731_0000021854.jpg

西大橋、中央大橋、東大橋の3つの橋からなる世界的規模の海上斜張橋の「名港トリトン」。
夜になると季節ごとに色が変化する美しいライトアップが行われ、ムードたっぷりなので、デートスポットとしてもとても人気の高い場所です。

http://www.yakei-kabegami.com/cgi-bin/photo2/1808/23218/1024-768.jpg

とっても幻想的でキレイですね!!
海の光も手伝ってかなりロマンティックです。

http://image.photohito.k-img.com/uploads/photo16/user16688/4e3a2c9e7d7a7fc29c9199eff4f018b4/4e3a2c9e7d7a7fc29c9199eff4f018b4_o.jpg

夜景が有名な名港トリトンですが、実は朝焼けもとってもきれいなんですよ。

日が昇ることを狙って行ってみてもいいのではないでしょうか?

名港トリトンの情報

住所:愛知県名古屋市港区・東海市・飛島村
電話番号:0120-922-229 (NEXCO中日本お客さまセンター)
料金:東海IC~飛鳥IC間普通車870円
アクセス:地下鉄名港線 名古屋港駅から車で20分

http://www.jalan.net/kankou/spt_23100ab2050118548/

3.イルカのショーが迫力!「名古屋港水族館」

http://www.jalan.net/jalan/img/1/kuchikomi/0981/KXL/565d5_0000981564_1.jpg

名古屋市には本州最大級とも呼ばれるほど大規模の「名古屋港水族館」があります。
約5万点の生物たちが飼育されているこの水族館のみどころは
イルカのパフォーマンスの迫力のすごさでしょう。
鯨類の研究に力を入れている名古屋港水族館ならでわの、イルカの特徴をたっぷり捉えたショーは年齢を問わず楽しめますよ。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201007/13/63/d0108063_20535353.jpg

イルカショーは繁忙期以外の時期は約30分間行われます。
イルカが繰り広げる様々な演技にくぎ付けになってしまいますよ。

https://www.youtube.com/watch?v=SdFFoHKnmmY

館内にはトンネル水槽もあり、頭上に泳ぐ魚たちを下から見ることができます。
水族館自体がとても広いので一日中遊ぶことができますよ。

名古屋港水族館の情報

住所:愛知県名古屋市港区港町1番3号
電話番号:052-654-7080
営業時間:通常期間 9:30~17:30 夏休み期間 9:30~20:00 冬期 9:30~17:00
定休日:月
料金:大人2000円 高校生2000円  中学生1000円 小学生1000円 幼児500円
アクセス:地下鉄名古屋港駅から歩いてすぐ

http://www.nagoyaaqua.jp/

4.大きな大仏様で有名「桃巌寺」

http://nk.xtone.jp/images/toganji.jpg

大仏と言えば奈良が有名ですが、名古屋にも有名な大仏様がいらっしゃいます。
地下鉄本山駅から少し歩いたところには「桃巌寺」というお寺があり、このお寺には大きな大仏様がおられます。

また、直径1メートルの大きな木魚など珍しい展示物も多く飾られています。

http://www.geocities.jp/sjtsunoda/kisai/PICT0930.JPG

こちらのお寺は、子宝にも後利益があるそうで、多くの女性が参拝している姿を多くみかけます。

桃巌寺の情報

住所:愛知県名古屋市千種区四ツ谷通2-16
電話番号:052-781-1427
営業時間:夏 9:00~18:00 冬 9:00~17:00
定休日:無休
料金:1000円(ねむり弁天拝観料)
アクセス:市営地下鉄 本山駅からすぐ

http://www.jalan.net/kankou/spt_23101ag2130010341/

5.大観覧車が人気「名古屋港シートレインランド」

http://www.jalan.net/jalan/img/2/kuchikomi/0012/KXL/03b63_0000012302.jpg

大きな観覧車が有名な「名古屋港シートレインランド」は、名古屋港水族館のすぐそばにあります。

敷地も割と狭くこじんまりとした遊園地で、これといった珍しい乗り物はありませんが、一周約15分という大きな観覧車がとても人気です。
夜には観覧車自体がライトアップされますので、ムードたっぷりでデートにもってこいですよ。

http://www.jalan.net/jalan/img/3/kuchikomi/1113/KXL/f8c05_0001113290_1.JPG

とってもキレイですね。
入園料が無料なので、気軽に立ち寄ることができますよ。

名古屋港シートレインランドの情報

住所:愛知県名古屋市港区西倉町1-51
電話番号:052-661-1520
営業時間:12:00~21:00(土日祝・春夏休み期間は10:00~22:00)
定休日:月曜
料金:無料
アクセス:地下鉄名港線名古屋港駅3番出口より徒歩5分

http://www.senyo.co.jp/seatrainland/

6.フルーツをたっぷり楽しむならここ「東谷山フルーツパーク」

http://d2goguvysdoarq.cloudfront.net/system/facility_photos/photos/51279/normal.jpg?1457015749

JR中央本線・愛知環状鉄道「高蔵寺」を降りて25分ほど歩いたところにある「東谷山フルーツパーク」は、15種類の果物が植えられている果樹園や、パパイヤやグァバなど南国のフルーツが育てられている熱帯果樹温室などがあり、フルーツをたっぷり感じることができる観光スポットです。

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/39277/39277267.jpg

パーク内には、東谷山フルーツパークくだもの館売店があり、カットフルーツやフルーツジュース、アイスなどを食べることができます。

フルーツ好きの人にはたまらないですね。

http://hanami.walkerplus.com/images/events/l2/26066.jpg

東谷山フルーツパークは、枝垂れ桜の名所としても知られています。
園内にはヤエベニシダレがたくさん植えられており、春になると満開のシダレサクラを間近で見ることができてとてもきれいですよ。

東谷山フルーツパークの情報

住所:愛知県名古屋市守山区上志段味字東谷2110
電話番号:052-736-3344
営業時間:9:00~16:30
定休日:月・年末年始
料金:大人300円(世界の熱帯果樹温室の観覧料)
アクセス: 高蔵寺駅から1,79m

http://www.fruitpark.org/

7.戦いのあった場所「桶狭間古戦場公園」

http://blog-imgs-59.fc2.com/a/m/o/amoyoroshi/P1070065.jpg

この「桶狭間古戦場公園」は名称になっている通り、桶狭間の戦いの中心地となった場所で、今川義元の最期の地となったところです。
園内には、当時の様子を知ることができるようにとジオラマで再現されていますので、歴史を感じることができます。
桶狭間の戦いコースというハイキングコースなんかもありますので、全長8.3kmと少し長いですが散策をしながら歩いてみるのもいいかもしれません。

http://blog-imgs-59.fc2.com/a/m/o/amoyoroshi/P1070041.jpg

園内には、織田信長と今川義元の石像が立っています。
ここで記念撮影を行っている人も多いです。

桶狭間古戦場公園の情報

住所:愛知県名古屋市緑区有松町桶狭間北3丁目
電話番号:052-621-7762
営業時間:24時間
定休日:無休
料金:無料
アクセス:名鉄名古屋本線「中京競馬場駅」より徒歩3分

http://okehazama.net/modules/sisekimeguri/04_okehazamakosenjyoukouen.html

8.中日ドラゴンズの本拠地「名古屋ドーム」

http://zasekihyou-arena.com/wp-content/uploads/2014/05/nagoyadome.jpg

名古屋には、中日ドラゴンズの本拠地として有名な「ナゴヤドーム」があります。
国内にある野球場の中で最もビジター席が少なく、座席がとりにくいとも言われているこのナゴヤドームですが、野球の試合はもちろんのこと、コンサートなどでも利用されています。
その他、様々な物産展やイベントなども行われていますよ。

http://sumiyama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_be3/sumiyama/3064353.jpg?c=a22515770

やはり球場で見る野球は迫力がありますよね!
野球好き、中日ドラゴンズファンの人にはたまりません。

http://cdn.snsimg.carview.co.jp/carlife/images/UserCarPhoto/249924/p1.jpg?ct=48ef93b41947

ナゴヤドームのすぐそばには、イオンモールがありますので
ドームへ行く前や行った後にぶらっとするのにもってこいですよ。

ナゴヤドームの情報

住所:愛知県名古屋市東区大幸南1-1-1
電話番号:052-719-2121
アクセス:ナゴヤドーム前矢田駅から徒歩約7分

http://www.nagoya-dome.co.jp/

9.約60ヘクタールの広い動物園「東山動植物園」

http://date.kuro.st/jpg/content/a-0009-mein.jpg

広大な敷地にある「東山動植物園」は、コアラやキリン・ゾウなど定番の動物の他、メダガの飼育にも力を入れており約550種の動物を楽しむことができる動物園です。
この、東山動植物園は動物園だけでなく、植物園、東山スカイタワーが隣接しており、見どころ満載!
1日あってもまわりきれない程です。

http://www.jalan.net/jalan/img/0/spot/0040/KXL/23101cc3310040310_360968.jpg

かわいい動物さんたちの姿はとても癒されますね。
どれだけ見ていても飽きません。
見ているだけでなんだか幸せな気分になり、自然と笑顔になれます。

http://www.jalan.net/jalan/img/0/spot/0040/KXL/23101cc3310040310_360969.JPG

動物園を見終わったあとは遊園地で思い切り遊びましょう!
小さなお子様連れのご家族に人気のスポットです。

http://www.rurubu.com/season/spring/sakura/img/sakura/P230005.jpg

桜の名所としても有名な「東山動植物園」には、100種1000本の桜を楽しむことができる「桜の回廊」があります。

桜の季節になると、美しい桜を楽しむ花見客でにぎわいます。

東山動植物園の情報

住所:愛知県名古屋市千種区東山元町3-70
電話番号:052-782-2111
営業時間:9:00~16:50
定休日:月曜日・12月29日~1月1日
料金:大人500円
アクセス:東山公園駅から徒歩約13分

http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/index_pc.php

10.名古屋のシンボル「名古屋テレビ塔」

http://setoden.com/station/station_sakae-22.jpg

名古屋のシンボルともなっている「名古屋テレビ塔」は、日本で最初に建設された集約電波鉄塔です。
この名古屋テレビ塔には、スカイデッキとスカイバルコニーがあり、昼間には名古屋市内の街並みを一望することができ、夜に訪れると美しい夜景を拝むことができますよ。

http://yakei.jp/photo/pc/nagoya-tv3.jpg

スカイバルコニーからは、自然の風を感じながら美しい夜景を楽しむことができます。

2010年には「恋人の聖地」として認定され、多くのカップルがデートで訪れています。

名古屋テレビ塔の情報

住所:名古屋市中区錦三丁目6-15
電話番号:052-971-8546
営業時間:10:00~22:00(4月~12月) 10:00~21:00(1月~3月)
定休日:無休
料金:大人:700円 大学生:600円  高校生:600円
中学生:300円  小学生:300円
アクセス:栄町駅から徒歩約2分

http://www.nagoya-tv-tower.co.jp/

11.SKE48の本拠地「サンシャイン栄」

http://img.4travel.jp/img/tcs/t/tips/pict/src/136/996/src_13699684.jpg

サンシャイン栄には、SKE48の劇場やショッピングを楽しむことができるお店があり、外には「Sky-Boat」と呼ばれるシースルーの観覧車があります。
全面透明になっているので、まるで空を飛んでいるような雰囲気を味わうことができますよ。

http://livedoor.blogimg.jp/tenbosenkaisha/imgs/a/f/afec0d2e.jpg

ビルにとっても近いところでぐるぐるとまわっています。
夜になると観覧車がライトアップされますのでとても綺麗ですよ。
ショッピングの合間にぜひ乗ってみてくださいね。

http://livedoor.blogimg.jp/ske380_800/imgs/1/b/1b9089dd-s.jpg

そして、ファンの人にはたまらないAKBグループ「SKE48」の劇場があります。

サンシャイン栄の情報

住所:愛知県名古屋市中区錦3-24-4
電話番号:052-310-2211
アクセス:地下鉄栄駅8番出口より直結

http://www.sunshine-sakae.jp/index.html

12.ギネス認定のプラネタリウム「名古屋市科学館」

http://www.jalan.net/jalan/img/5/kuchikomi/1345/KXL/fc5b7_0001345644_1.jpg

「名古屋市科学館」には、世界最大級とも言われる直径35mのプラネタリウム「ブラザーアース」があります。
このプラネタリウムはなんとギネスにも認定されています!
プラネタリウム以外にも、オーロラ映像を体験できるマイナス30度の部屋などたくさんの展示品や体感スペースがありますので、子供連れの家族におすすめのスポットです。

http://www.ncsm.city.nagoya.jp/common/images/visit/planetarium/fourth.jpg

世界最大級のプラネタリウムは、春休み・夏休みなど長期の休みの時や土日などはとても混雑していてなかなか入場が困難です。
事前にインターネット予約ができるので、予め行く日が決まっているなら予約をしてから行く方が賢明です。

名古屋市科学館の情報

住所:愛知県名古屋市 中区栄2丁目17-1
電話番号052-201-4486
営業時間:9:30~17:00
定休日:月曜日・第三金曜日
料金:大人 400円 大学生 200円 高校生 200円
アクセス:伏見駅5出口から徒歩約6分
大須観音駅エレベータ3出口から徒歩約6分
矢場町駅4出口から徒歩約12分

http://www.ncsm.city.nagoya.jp/

さいごに

名古屋に旅行デートする際の、おすすめのスポットをご紹介してきましたがいかがでしたか?

普段とは違い、恋人とでかける旅行。

たくさん色んな場所を巡って素敵な思い出を作りたいですよね。名古屋には魅力あふれる観光スポットがたくさんあります。

どこに行こうか迷ってしまった時にはぜひ参考になさってみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします