19f69905-03cb-45bd-b824-c42ca560c132

長野県の絶対行きたい名所7選☆感動スポット満載!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長野県の観光名所を7選でご紹介します!今年の大河ドラマの主人公は真田幸村。信州にゆかりのある人物なので、長野県も盛り上がっていますよ。雄大な自然に囲まれ、町並みも美しい長野県は見どころ満載。その中から、ここは絶対外せないという選りすぐりの名所を集めましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

上高地


http://www.sai59.net/GALLERY/SUNO081462.jpg

春は花、夏は深緑、秋は紅葉、冬は雪化粧。
四季折々の美しさ、大自然の雄大さを存分に味わうことができる上高地。
その自然を守るため、マイカー乗り入れは規制されていますので、観光バスや公共のバスに乗り換えて下さいね。
日本の遺産を大切に守っていきましょう!


http://www.kamikochi.or.jp/wp/wp-content/themes/kamikochi/img/spots/kappa-bashi/ph_ga01.jpg

上高地の中でも一番有名なスポット、眼鏡橋。
観光客で賑わっていますので、写真を撮りたい方は人が少な目な午前中が狙い目ですよ☆
他にも大正池、明神池などおすすめポイントがたくさんありますので、ハイキングしながら美しい自然を満喫してくださいね。

上高地の情報

■住所:長野県松本市安曇上高地
■電話番号:0263-95-2433
■中の湯ゲート通行可能時間:7月・8月/5:00~20:00 その他の期間/5:00~19:00 (マイカーは通行不可

http://www.kamikochi.or.jp/

松本城


http://art5.photozou.jp/pub/362/2574362/photo/141126797_624.jpg

戦国時代の築城時の姿を現存する国宝、松本城。
漆黒の天守閣が格好いい!
5重6階の大天守閣と小天守閣などが一体化した連結複合式天守といいます。
中の階段は上に行くにつれて、かなり急で狭くなり上るのが大変。
でも最上階から見る景色は気持ち良く、やはり上って欲しいです。
鉄砲を始めとしたたくさんの展示物も見応え充分。
外から見る景色も中の様子もすべて味わってください!


http://blog-imgs-18.fc2.com/r/i/4/ri41ti37s11/20090309202909.jpg

雪の松本城もステキ☆
よりいっそう漆黒の壁が映えますね。

松本城の情報

■住所:長野県松本市丸の内4番1号
■電話番号:0263-32-2:902
■営業時間:営業時間:8:30~17:00 GW、夏季のみ8:00~18:00
■休館日:年末年始
■入館料:大人610円 小中学生300円

http://www.matsumoto-castle.jp/splash

善光寺


http://tencoo.fc2web.com/jinja/zenkoji03.jpg

今から1400年前にできたという善光寺。
そのご本尊は絶対秘仏で、誰も見たことがありません。
7年に一度の御開帳(次回2011年)の時にも見ることができるのは、その模倣された姿だけなのです。
それだけでとても神秘的ですよね☆


http://pds.exblog.jp/pds/1/201602/09/40/f0099040_22214695.jpg

毎年冬に行われている長野灯明まつりの様子です。
長野冬期オリンピック開催5周年を記念して始められました。
5色にライトアップされた善光寺☆
平和への祈りが込められています。


http://static.panoramio.com/photos/large/116763797.jpg

灯籠に切り絵を貼り、幻想的な世界を作り出している「ゆめ灯り絵展」。
善光寺表参道の石畳を優雅に照らします☆

善光寺の情報

■住所:長野県長野市元善町491
■電話番号:026-234-3591
■拝観時間:境内参拝自由 内陣参拝、お戒壇巡りは日の出約1時間前~冬16:00夏16:30頃まで
■閉門日:なし
■拝観料:内陣券(畳敷きの間・お戒壇巡り・史料館)大人500円 高校生200円 小学生50円

http://www.zenkoji.jp/

戸隠神社 奥社


http://pds.exblog.jp/pds/1/201111/06/89/d0228889_1323111.jpg

二千年もの歴史を持つ神社で、日本屈指のパワースポットです。
日本神話に登場する、天岩戸を開けさせた天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)がご本尊。
参道は2kmの道のりで、歩くのが大変!
でも樹齢400年を超える杉並木を歩いていると、本当に神話の世界へ入り込んでいるようです。
30分以上かかりますので、気合いをいれて行ってくださいね。


http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/005/493/120/779c85a49e.jpg

そして参道を抜けると奥社。
頑張って歩いたという達成感、神聖な空気などが混じり合い、本当にありがたい気持ちになります。
ぜひ力を貰って帰ってください。
戸隠神社は奥社、九頭龍社、中社、火之御子社、宝光社の5社からなるので、全部まわるとさらにパワーをいただくことができますよ。

戸隠神社奥社の情報

■住所:長野県長野市戸隠
■電話番号:026-254-2001
■拝観時間:参拝自由(授与所は9:00~17:00)
■閉門日:なし
■駐車場:約100台(無料)

http://www.togakushi-jinja.jp/index.html

千畳敷カール


http://www.nhk.or.jp/shinshu-blog/image/20090911141328.jpg

氷河期に氷河によって削り取られたお椀のような壁面を、カールと呼びます。
標高2,600mですが、駒ヶ岳ロープウェイで簡単に行くことができるので、気軽に絶景を楽しむことができるんです。
雲の上の世界に、感動して声も出ません。
様々な高山植物を観察でき、夏はお花畑のよう。
その美しさは忘れられない思い出になります。


http://www.city.komagane.nagano.jp/s/file/0000/000/000/120/12041_801.jpg

紅葉の時期を始め、四季それぞれの楽しみがあります。
遊歩道は40分ほどで回れますので散策にも最適♪
その最高の景色を存分に堪能してください。

千畳敷カールの情報

■住所:長野県駒ヶ根市赤穂1
■電話番号:0265-81-7700(駒ヶ根観光協会)
■有料駐車場あり

http://www.kankou-komagane.com/alps/

地獄谷野猿公苑


http://tabizine.jp/wp-content/uploads/2014/11/24876-01.jpg

温泉に入る猿は、世界でもここだけ!
珍しいニホンザルの生態を近くで見ることができます。
一年の1/3は雪で覆われているという地獄谷。
寒さをしのぐために、温泉に入っているそうです。
野生のニホンザルですので、観察マナーだけはきちんと守りましょうね。


http://www.sassistyn.com/Folder07/D13_8029.jpg

「顔真っ赤だけど、のぼせてない?」
なんて話しかけたくなりますね♪

地獄谷野猿公苑の情報

■住所:長野県下高井郡山ノ内町大字平穏6845
■電話番号:0269-33-4379
■開園時間:夏季(4月~10月)8:30~17:00 冬季(11月~3月)9:00~16:00 野生のため時期、時間はあくまでも目安です。
■休園日:なし
■入園料:大人 500円 子供(5歳以上中学生未満)250円

http://jigokudani-yaenkoen.co.jp/

真田氏歴史館


http://shinshu-ueda.info/wp-content/uploads/2014/06/sanadarekishimain.jpg

真田一族の歴史が良く分かる資料館。
古文書、甲冑、武具、模型、写真などさまざまなものが展示されています。
武田信玄、豊臣秀吉、徳川家康との関係を示す書状もあり、真田家がどのように戦国時代を歩んできたのかを知ることができます。


http://www.jaf.or.jp/jafnavi/driveguide/local/img/nagano_ueda/main_03.jpg

真田昌幸、信之、幸村親子の復元甲冑です。
精巧な作りで、後ろには六文銭の陣幕と旗が飾られています。


http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/31/e1/88d4be77f5221bd204c2f4bc5528f0ac.jpg

馬に乗る真田幸村。
今年の大河の主人公です。格好いいですね☆

真田氏歴史館の情報

■住所:長野県上田市真田町本原2984番地1
■電話番号:0268-72-4344
■営業時間:9:00~16:00 ・7月~9月のみ17:00まで(入館は16:30まで)
■休館日:火曜日(ただし大河ドラマ放送中のため平成28年は3月まで休館日なし。4月以降未定)
■入館料:一般200円、児童・生徒100円

http://www.city.ueda.nagano.jp/ssangyo/tanoshimu/kanko/shisetsu/rekishikan.html

まとめ

いかがでしたでしょうか?
長野県は見どころが多すぎて選ぶのが大変なのですが、絶対行って欲しい場所を紹介しています。
もちろん他にも絶景や楽しい場所、遊べる場所がたくさん。
ぜひリサーチして長野県へ遊びに行ってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします