簡単に出来る!カラーボックスのリメイクでオシャレな部屋に♪

カラーボックスって、簡単に手に入りますよね。 お値段もお手頃なのが嬉しいのですが、そのまま使っていては芸がありません! 簡単に出来る一工夫で、カラーボックスをオシャレにリメイクしてみませんか? DIY初心者さんでも出来る、簡単なリメイク術をご紹介します♪

実はカラーボックスは収納だけじゃない!?


http://image.rakuten.co.jp/shozaioh/cabinet/600px_10/h1010_600px_11.jpg

カラーボックスはシンプルな白いものからカラフルなものまで色々なカラーバリエーションがあるので、普通に買っても十分役に立つアイテムです。
オーソドックスなタイプは三段ですが、メーカーによっては二段や一段のタイプもあり、狭い場所にも置けるようになっています。
収納にもとても便利なカラーボックス。実は収納以外にも役に立つ、とっても使えるアイテムなんです!

カラーボックスはサイズが豊富で値段も安い!


http://shopping.c.yimg.jp/lib/akaya/s-slf-order-728-3.jpg

メーカーによって取り扱いサイズは違ってきますが、色々なサイズのカラーボックスを扱っている所は多いです!
しかも、普通の家具より遥かに安いお値段!コレは活用しなきゃ損ですよね♪
カラーボックスのお値段は一番安いところで1,000円以下!一番多いお値段帯は1,500円~2,000円くらいです。
お値段は時期によって変わることもありますが、それでも同様の収納能力のある家具に比べたら相当ロープライス。これはもう利用するしかないですよね!

http://kakaku.com/search_results/-/?category=0017_0050_0005

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_ime_i_1_8?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9+3%E6%AE%B5&sprefix=%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%80%80%2Caps%2C210

※価格ドットコムですと、カラーボックスで探すと一般的に想像する木製以外のタイプやかなり小さいサイズも出て来てしまうので注意です。
楽天やAmazonでもカラーボックス用のパーツが先に出て来てしまうので、「カラーボックス 3段」など欲しい段数を入れて検索することをオススメします!

カラーボックスのリメイクアイデア♪

では、そんなお得なカラーボックスをリメイクしてみましょう!普通に使うだけでも便利ではありますが、一工夫することでより便利に使うことが出来ますよ♪

カラーボックスをおしゃれキッチンカウンターにリメイク!


https://img1.roomclip.jp/images/img_640/b63eb22ee0bf31450c573c3a60b7bbd565fbba79.jpg

ちょっとしたアイディアでこんなに立派なキッチンカウンターが作れちゃいます!
天板と本体の色が揃っているので、まるで最初から作り付けでそこにあったかのようですよね♪


http://livedoor.blogimg.jp/mikuro723/imgs/e/e/ee99cd71.jpg

こちらは、カラーボックス×4個に購入先でカットして貰った天板用の板を載せただけのキッチンカウンターになります!
初心者でも簡単に出来るので、是非真似してみて下さいね♪


http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/doimoi/cabinet/tc-tenban/c-tenban-300.jpg

●必要な物

・お好きな色のカラーボックス×4個
・カット済みの天板用の板×1枚

●作り方

・カラーボックスをそれぞれ背中合わせにして置く。
・その上に天板用の板を置く。

以上でこんなに素敵なキッチンカウンターが出来ちゃいます!
動かす予定が無い場合は、釘やネジで天板をガッチリ固定するのもあり。
また、天板用の板にお好みで塗装するのもオススメです♪ニスを塗って水に強くするのも忘れずに!

※画像の物は高級なタモ材片耳天板W3000×D600×T40です。自作だからといって材料に拘りすぎると、市販の家具の方が安くなる場合もあるので注意が必要です。

大体の予算の目安

・カラーボックス……2個の場合3,000円、4個の場合6,000円程度
・天板用の板……2,000円程度(素材や大きさによって変わります)
・固定用の接着剤……200円程度
※ネジや釘を使う場合は多めに500円程度を見込んでおくと安心!

材料だけで、大体これくらいです。
塗装などする場合は、その分の予算もしっかり考えておきましょう!


http://nomusicnolife39.up.n.seesaa.net/nomusicnolife39/image/IMG_8116.jpg?d=a3

1 2 3 4 5 6 7