古都鎌倉で味わう桜の美しさ!おすすめ花見スポット7選

鎌倉には桜の名所と呼ばれる場所がたくさんあります。 まもなく見頃を迎える時期なので、おすすめのお花見スポットをご紹介します。 古都と桜のコラボレーションは、まさに風情があり、趣深いものがありますよ。 ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょう。

古都鎌倉で堪能できる桜は別格!

とうとう桜の時期を迎え、お花見シーズンが到来しましたね。

今年はどこのお花見スポットも、例年よりも早めの地域が多いようです。

古都鎌倉でもそろそろ見頃を迎えます。

歴史ある古き良き風景の中で鑑賞する桜は別格で、実に味わい深いものです。

鎌倉でオススメのお花見スポットをご紹介するので、ぜひ今週末にでも足を運んでみてください。

鎌倉の桜の見頃は?

例年鎌倉での桜の見頃は3月下旬〜4月中旬と言われています。

期間が長めに設定されているのは、桜の種類によって開花時期が異なるためです。

日本の多くの桜であるソメイヨシノは3月下旬〜4月上旬には見頃を迎えます。

カイドウなどは4月中旬に見頃を迎えるので、長くお花が楽しめる場所となっています。

1.円覚寺

鎌倉時代に北条時宗によって開山されたといわれる円覚寺は、北鎌倉駅から徒歩1分という立地の良さもあって、観光客が絶えない人気の観光スポットです。

広い境内には、ソメイヨシノやヤエザクラなど約500本の桜が植えられており、桜の名所となっています。

凛としたお寺らしい雰囲気の中で、桜を楽しみたい方などに定評があり、堂々と立つ山門と桜の組み合わせが素晴らしいです。

境内にある「選仏場」などの茅葺き屋根との相性も良く、日本らしい風情を感じさせてくれるスポットです。

円覚寺の詳細情報

【住所】〒247-0062 鎌倉市山ノ内409
【電話】0467-22-0478
【アクセス】JR横須賀線「北鎌倉駅」下車徒歩1分
【駐車場】あり(最初の1時間600円、以降30分毎に300円)
【拝観時間】[3月〜11月]午前8:00〜午後4:30、[12月〜2月] 午前8:00〜午後4:00
【料金】大人300円、小人100円
【桜の見頃】3月下旬〜4月上旬

http://www.engakuji.or.jp/top.html

2.鶴岡八幡宮

源氏ゆかりの地である鶴岡八幡宮は、鎌倉でも随一の観光&お花見スポットとして有名です。

こちらの桜は種類が多く、早くは2月から咲き始める河津桜、3月に開花する大寒桜、下旬から4月にかけて見頃を迎えるソメイヨシノと、長い期間、桜を楽しむことができます。

境内に入り参道の右側を源氏池、左側を平氏池と名付けられており、合わせて源平池と呼ばれています。

この源平池のほとりに桜が植えられており、水面に映る桜の美しさと合わせて、芸術とまで言われる桜の名所として知られています。

鶴岡八幡宮の詳細情報

【住所】〒248-8588 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
【電話】0467-22-0315
【アクセス】「JR鎌倉駅」東口から徒歩10分
【駐車場】あり(1時間まで600円、以降30分毎300円)
【参拝時間】午前6時~午後9時
【料金】無料
【桜の見頃】3月下旬〜4月中旬

1 2 3