アナ雪だけじゃない!ディズニーのおすすめ映画5選

大人にも子どもにも人気のディズニー映画。数多くありますが、名作と呼ばれるものは新旧問わず時代を越えて語り継がれるものです。子どもと一緒に観たい・観せたい、そして大人も楽しむことができるおすすめの映画を厳選しました。家族で楽しみましょう。

アナと雪の女王

やはりここは外せない、言わずとしれた大ヒット作です。映画のみならず、主題歌や挿入歌なども異例の大ヒットとなりました。
ディズニーでは珍しい姉妹愛と、逃れることのできない宿命を背負ったエルザの苦悩がうまく描かれていて、とにかく大人がはまるストーリーだと思います。深くは描かれていませんが、アナの恋愛ストーリーも、一度は挫折しながら本当の愛を見つける姿は人間味あふれていてステキだと思いました。
オラフなどのキャラクターは、ディズニーらしさをしっかりと出していて、抜け目ないと感じます。そういう部分が、大人から子どもまでの心をガシっとつかむ秘訣なのでしょうね。

トイストーリー


ピクサー映画で大ヒットし、3まで公開されている「トイストーリー」シリーズ。どれもストーリーが秀逸なことに加え、魅力あるキャラクターが人気の理由の1つとなっています。オモチャが主人公だからこそ、子どもにも分かりやすい!この映画を観て、オモチャをきちんと片づけるようになった子もいるそうですよ。
ウッディやバズたちの熱い友情からも目が離せません。

この映画を見終わった後、小さな頃買ってもらったおもちゃを全ては思い出せないことに驚いた。
ウッディたちがこうやって繰り広げるストーリーって何度も何度もおもちゃで遊んだストーリーの一つの中の一つなんだな、と思わせられる。
リアルタイムで観ることが出来なかったのが残念。
www.jtnews.jp

美女と野獣


1992年に日本で公開されましたが、2002年に映像を作り直して再度公開されました。
魔法で野獣に姿を変えられた王子と、ベルとの愛の物語はどちらかというと大人向けかもしれません。舞踏会で踊る映像のキレイさにうっとりしてしまうこと間違いなしです。
人は見た目ではなく心が大事、というメッセージが多くの人を感動させてきた映画ですね。

モンスターズインク


2001年に公開されたピクサー映画です。人気のあまり、主人公の二人の大学時代を舞台にした「モンスターズユニバーシティ」も後に公開されました。
人間を驚かせることが仕事のモンスターが主人公ですが、驚かせるべき人間を可愛がってしまうサリーの優しさに、心が温かくなるストーリーです。全然モンスターを怖がらない人間のブーも、愛らしくて人気ですよね。
他のモンスターたちも、キャラクターが作りこまれていてとにかく楽しめます。

アラジン


www.disneynohimitsu.com

アラジンとジャスミンの強いきずなが描かれていて、特にアラジンの心の強さには感動と勇気をもらうことができます。オーソドックスなディズニー映画として不動の人気を誇っています。
なにより根強い人気の理由は、やはりジーニーのキャラクターだと思います。主人公よりもジーニーファンが多いというのも納得です。

1 2