a660e862-16eb-4f9d-9e4b-1d7d1425cf98

山形の桜の銘木を楽しめる花見名所7選を紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月中旬から下旬まで楽しめるという山形の桜。 今回は霞城公園などを始めとする、女子旅にピッタリの名所をピックアップしてみました! 樹齢千年を超える古木も多く、桜好きにはたまらない名所もあります! 時期や見頃、ライトアップ情報なども掲載しています。 学校や会社のお休みを利用して、ちょっと足を伸ばしてみませんか?

1.あつみ温泉 温海川河畔

a660e862-16eb-4f9d-9e4b-1d7d1425cf98
http://www.tsuruokakanko.com/cate/pimg/0425-image2.jpg

温泉につかりつつゆったりお花見!

あつみ温泉は約千年前に誕生した温泉街。
約130本の桜が咲き誇る桜の名所です!
おすすめポイントは数カ所ある「足湯」!
女子同士あちこち好きなように歩き回りたい!けれど足は疲れる・・・そんな時、桜を見ながら足湯なんていいですよね!
2016年は4月8日から5月上旬まで桜のライトアップが計画されています。
4月8日から4月24日までは「お花見ごっつおめぐり」を含む多くのイベントが開催されているので、是非チェックを!

※予約が必要とのこと、詳細はあつみ温泉観光協会のHPを確認してください。


http://f.tukiyama.jp/~yamagatabi/imageview?file=7/7690-2.jpg&resize=520

あつみ温泉の情報

■住所:山形県鶴岡市湯温海
■電話番号:0235-43-3547
■アクセス:
【電車】JRあつみ温泉駅からあつみ温泉行きバス約7分「温海温泉センター」下車徒歩すぐ

【車】日本海東北道あつみ温泉ICから約5分 山形道鶴岡ICから国道7号経由約40分

■その他の情報
売店・お酒販売:あり
公衆トイレ:あり
夜桜鑑賞:可
開園時間:24時間
料金:無料

http://www.atsumi-spa.or.jp/

2.烏帽子山の千本桜

60e7b492-2453-40d9-bc00-29b9117cd3e4

無料の枝配布イベントあり!撮影スポットにもおすすめ

1000本もの桜が咲き乱れるこ烏帽子山公園。

実は単に「多くの桜がある」だけではなく、元はご神木であった二代目放鳥目白桜、親木に種が落ち根付いた「輪廻の桜」等の銘木も楽しめる場所。
烏帽子山八幡宮と隣接しているため、神聖な雰囲気の社殿や鳥居と桜のコラボレーションは、カメラ女子の撮影スポットにもいいですよね!
近隣には赤湯温泉があり、さらには地元自慢のワインもあるようです!ワイン片手に温泉も楽しみながらの女子旅ごはんなんて素敵ですよね!
大変珍しい、桜の剪定枝無料配布イベントを開催中。
ただし今年は配布できる枝が少ないということですので、興味のある方は問い合わせの上お急ぎを!

烏帽子山の情報

■住所:山形県南陽市赤湯1415
■電話番号:0238-40-2002
■アクセス
【電車】赤湯駅より車約5分または徒歩約25分

【車】東北道福島飯坂I.C.より約1時間
   山形蔵王I.C.より国道13号経由約50分

■その他の情報
売店・お酒販売:あり
公衆トイレ:あり
夜桜鑑賞:可
開園時間:24時間
料金:無料

http://enterpriz.jp/eboshiyama/

3.西蔵王放牧場

fb137799-90df-4f50-a674-cb9665a035bf
https://www.photolibrary.jp/dl/742312.jpg

都心では見られない野生桜の群生地

都心では見ることができない「野生の桜」野群生地。
山形では最大級と言われているのが西蔵王放牧場付近です。
オオヤマザクラという品種で、一般的に植えられているソメイヨシノ等よりは大分色濃く、どこか迫力ある枝振りです。
「もういろんなお花見名所をまわったわー」という桜通な女子にもおすすめです!
広大な土地であるため桜の群生地は駐車場から少々移動し幾つか分散しているとのこと。
近隣の西蔵王公園も夜桜鑑賞可能なようだ。
また近隣のホテルでは敷地内にオオヤマザクラが鑑賞できるところもあるようなので、宿泊地としてゆったり過ごすのも良いかもしれません。
ここは同行者の好みもふまえて事前リサーチしてでも立ち寄りたい桜スポットですね!

西蔵王放牧場の情報

■住所:山形市大字土坂字周防515番地
■電話番号:023−642−2382
■アクセス
【電車】JR蔵王駅から車で約35分

【車】山形自動車道山形蔵王ICから約20分

■その他の情報
売店・お酒販売:なし
公衆トイレ:不明
夜桜鑑賞:可
開園時間:不明
料金:不明

http://www.y-noushinkyo.jp/modules/noushinkyo8/index.php?id=2

4.月岡公園

73203972-5018-473c-a9dc-4fd743c03a02
https://www.photolibrary.jp/dl/2643089.jpg

歴女にもおすすめ!上杉、伊達との攻防の地

月岡公園は月岡城(上山城)を含む小高い丘となっており、城の造形と桜を含む春の花のコントラストが奇麗!

伊達や上杉とも争った城であり、カメラ女子や桜好き女子以外に、歴女にもおすすめの桜スポットです!
お茶屋さん等もあるので、少し甘いものを楽しみながら、というのも魅力的ですね。
お城への入場は朝9時から夕方4時45分まで、と少し早めのため注意が必要です。

月岡公園の情報

■住所:山形県上山市元城内3-7
■電話番号:023-673-3660
■アクセス
【電車】JRかみのやま温泉駅から徒歩約10分

【車】山形道山形蔵王ICから約30分
   東北中央道山形上山ICから約10分

■その他の情報
売店・お酒販売:あり
公衆トイレ:あり
夜桜鑑賞:可※ただし城内からは不可
開園時間:24時間※城は9時から16時45分
料金:無料※城は有料。詳細はHPを確認

5.霞城公園

ec2fca8c-b8a1-483a-972e-f3f3f23a575e

ついてすぐに楽しめるお堀に映る圧巻の桜並木

山形新幹線山形駅から車で約3分、山形についてすぐに楽しめる1500本もの桜並木。
山形城二の丸跡である霞城公園。
お堀の水面に映る桜は見事です!
ほとんどはソメイヨシノですが、中には珍しい緑色の花をつける桜「御衣黄桜(ギョイコウサクラ)」も!
新品種の「山形霞憐(ヤマガタカレン)」樹齢600年以上のエドヒガン桜等種類も豊富。
山形の桜巡りスタート地点にするのにはもってこいの場所ですね!

8d972c69-9091-48d0-9ddb-5acb5b5d8963

霞城公園の情報

■住所:山形県山形市霞城町
■電話番号:023-641-1212
■アクセス
【電車】JR山形駅から徒歩15分

【車】山形自動車道山形蔵王ICから15分

■その他の情報
売店・お酒販売:売店あり・お酒販売無し
公衆トイレ:あり
夜桜鑑賞:可
開園時間:朝5時〜夜22時
料金:無料

6.天童公園


https://www.photolibrary.jp/mhd8/ec240/2014154422593.jpg

甲冑姿の人間将棋と2000本の桜

毎年どこかのニュースやワイドショーで見かける「甲冑姿の人間将棋」。実は山形の天童公園で行われており、今年4月23日(土)・24日(日)の開催予定とのこと。
この公園がある舞鶴山は2000本もの桜が咲き誇る桜の名所でもあるのです!
公園は山頂にあたるそうで、展望台等もあり、お昼の散策に良さそうですね!
また同じ日、近隣の倉津川にて「しだれ桜まつり」を開催中。
どちらも売店が並び夜桜ライトアップもあり。
1日お店を回りつつのぞいてみてはいかがでしょうか?


https://www.photolibrary.jp/mhd4/ec300/2014153431692.jpg

天童公園の情報

■住所:山形県天童市天童城山
■電話番号:023-654-1111
■アクセス
【電車】JR天童駅から徒歩約20分

【車】山形道山形北ICから国道13号経由約15分

■その他の情報
売店・お酒販売:あり
公衆トイレ:あり
夜桜鑑賞:可
開園時間:24時間
料金:無料

http://www.city.tendo.yamagata.jp/tourism/kanko/tendosakurafestival.html#%91%E660%89%F1%93V%93%B6%8D%F7%82%DC%82%C2%82%E8%90l%8A%D4%8F%AB%8A%FB

7.山形の銘木

山形に行くのなら、見落としたくないのが「久保桜」等の銘木!
樹齢千年近を超えた古木の、堂々たる風格はそれだけで十分に「お花見」になりますね!
数ある中から「銘木中の銘木」をまとめました。
山形でお花見をされる方は是非参考にしてください!

伊佐沢の久保桜

adf3962f-ffaf-4826-a1f1-bc53f4e8f42b

樹齢1200、国の天然記念物に指定されている見事な江戸彼岸桜。
日本史の教科書にも出てきた坂上田村麻呂と、地元豪族の娘「お玉」の悲恋伝説が残っているため「お玉桜」とも呼ばれています。大変大きく、木が若かったころには「四反桜」友呼ばれたとか。
あまりに永きを生きてきた桜のため、江戸時代には藩主が来観したこと、江戸時代末期に根元の穴で炊事をし、一部焼けてしまった等多くの逸話が残っています。
地元の方々にも深く愛され、木に衰えが見え始めた2006年から木の外科手術とも言える「樹勢回復作業」を施され新たな根を増やしながらがんばっている老木でもあります。

久保桜の情報

■住所:山形県長井市上伊佐沢2027
■電話番号:0238-87-0827
■アクセス
【電車】山形鉄道長井駅から車で6分

【車】山形自動車道山形蔵王ICから70分

■その他の情報
売店・お酒販売:あり
公衆トイレ:あり
夜桜鑑賞:可
開場時間:24時間
料金:無料

草岡の大明神桜

b87ea749-27b6-42e3-88b5-66da69c1d03f

草岡の大明神桜。
全国2位と言われている幹周りは、目通り10.91mで日本で2位とのこと。
樹齢は1200年と言われており、幹の根元は空洞化しているそうですが、堂々とした枝振りです。
既出の坂上田村麻呂が「蝦夷を平定した記念」として植たものの一つと言われており、さらには伊達政宗がこの桜の穴に隠れて敗戦時の何を逃れたので、後に家臣を遣わして桜を保護した、という記録があるとか!

草岡の大明神桜の情報

■住所:山形県長井市草岡694
■電話番号:0238-87-0827
■アクセス:【電車】フラワー長井線長井駅から車で

■その他の情報
売店・お酒販売:売店あり・お酒不明
公衆トイレ:あり※桜祭り中のみ仮設
夜桜鑑賞:不明
開園時間:不明
料金:無料

http://kankou-nagai.jp/sakura/

釜の越桜

3e563462-1bff-4e40-a8fa-8ffb7d88eae6

この濃淡見事な2本の巨木、実は親子の桜です。

薄い花色で支えがあるのが、親の「釜の越桜」薄紅鮮やかな木が、子の「勝弥桜」

釜の越桜は町指定文化財にもなっている樹齢800年の見事なエドヒガンの名木で、樹高20mにもなる巨木。

根元の3つの岩には、源(八幡太郎)義家が西方の山の「三麺峯」に居陣したとき、樹下にある3個の巨石でかまどを築き兵糧を炊いたとの伝説が残るそうです。
親子桜の和やかな様子をみていると、お酒というより親子でおにぎりを食べてみたくなりました・・・。

またこの桜のある白鷹市は樹齢500年を超える古典桜と言われる銘木が多数!是非HPを確認して、古典桜巡りもおすすめです!

桜並木の下のお花見もいいですが、女同士気ままに話しながら銘木を巡るのも気候の良いこの時期ならではですね!

山形のお花見名所で春を感じよう

いかがでしたか?
都心部では見られない桜や、お城とのコントラストも美しい桜等様々ですね。
実は山形はおいしい日本酒の産地でもあります!
春休みや有給を利用して、美しい桜とおいしいごものを求めて是非山形へ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします