f9562892-0ea7-40e8-ad72-827cdc76516d

これは便利!ディズニーランドへ行く時の持ち物リスト6選(赤ちゃん連れ向け)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん連れでディズニーランドへ行く家族も多いと思います。小さいお子さんがいると何かと荷物が多くなりますが、経験上からも赤ちゃん連れで行く時に持って行くと良い物をまとめましたので、参考にしてくださいね。

☆おむつやレトルトの離乳食☆

f9562892-0ea7-40e8-ad72-827cdc76516d
www.tokyodisneyresort.jp

ディズニーランドには、園内に3か所ベビーセンターがあります。
そこでは、赤ちゃんのおむつ替え交換台や離乳食を食べさせられるスペース、授乳室などが用意されています。
スタッフの方が常備し、取り替えたおむつはサッと捨ててくれますし、離乳食を温めたり、ミルクを作るお湯を提供してたりと、赤ちゃん連れにとっては大切な場所なので、あらかじめ園内のどこにあるか確認しておきましょう。
ベビーセンター内でおむつや離乳食などの販売もしているので、足りなくなった時は買うこともできますよ。

☆ベビーカー☆

1bcf0b10-8392-4a4a-a343-fe158f41533d
www.tokyodisneyresort.jp

ベビーカーは、ディズニーランドでも一日1000円でレンタルすることができます。
荷物になるのが嫌な場合はレンタルでもいいですが、いつも乗り慣れている自分のベビーカーがいい場合は持って行きましょう。
また、アトラクションの脇にベビーカー置き場がありますが、レンタルのベビーカーは全て同じで、そこにズラーッと並んでいるので、自分の借りているベビーカーが分かるように、バンダナなどを巻いて目印をつけておくといいですよ☆

☆レインコートやベビーカーのレインカバー☆

dbb213af-977d-4859-aba5-c3ee87e98e62
news.walkerplus.com

急に降ってきた雨に対応できるよう、レインコートや、ベビーカーにつけるレインカバーを持って行きましょう。
レインコートはお土産品として可愛らしい物が売いるので、高くても可愛い物が欲しい方は、現地で買うのもいいと思います。
普通のレインコートで500円くらい、画像のようなキャラクターの物で2000円くらいです。
レインカバーもレンタルベビーカーに取り付けられるレインカバーをベビーセンターで売っていますが、2000円以上します。
もし持ってるのであれば、余計なお金を使わないよう持って行った方がいいでしょう。
荷物を極力減らしたい方は、現地調達でも良いと思います。

☆ブランケット☆

fa6d2413-9dde-4bc5-97c5-c6ad423ccdec
www.amazon.co.jp

夕方少し肌寒くなってきたり、ベビーカーで寝てしまった時など、
サッと掛けられるブランケットを一つ持って行くと、何かと便利ですよ。

☆赤ちゃん用マグ☆

61a4c541-ff5f-4a8a-840f-9ff052e92508
category.auctions.yahoo.co.jp

ディズニー園内は、瓶や缶の飲み物は持ち込み禁止です。
まだジュースなどが飲めない赤ちゃんは、赤ちゃん用のマグに水やお茶を入れて持って行くといいですね。
お水やお茶は園内にある自動販売機で購入できるので、つぎ足すことはできますよ。

☆着替え一式☆

121b5b8c-847d-4d95-97ab-da0b43c1494d
www.tokyodisneyresort.jp

小さなお子さんは、食べ物をこぼしてしまったり、転んでしまったりと、いつ服を汚してしまうかわかりませんよね。
また、ディズニーランドのトゥーンタウン内には、トゥーンパークという、赤ちゃんから3歳未満の子ども達を対象とした、小さな公園があります。
地面がふわふわしている素材でできているので、転んでも怪我をすることなく、安心して小さな子ども達が思いっきり遊ぶことができます。
かわいい動物たちや星たちの彫刻がたくさんありますよ。
お子さんの着替えを一式持って行くと、何かあっても安心です。

☆まとめに☆

いかがでしたか?
ディズニーランドはベビーセンターや救護室、ベビーカーの貸出、アレルギーに対応しているレストランなど、小さな子ども達にもあらゆる面で対応した、素晴らしい施設です。
今回は、私の経験上からも、小さな子連れでディズニーランドに行く際は持って行った方が良い物をまとめてみました。
参考にしてくださいね☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします