ディズニーランド初心者におすすめ!お子様連れも楽しめる厳選アトラクション6選!

夢の国、ディズニーランド。大人も子どもも、何度行ってもまた行きたくなる不思議な魅力のあるテーマパークです。初めて行く人におすすめのアトラクションを、今回は子連れファミリーにスポットを当てて紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

☆効率的に遊ぶために☆


ure.pia.co.jp

ディズニーランドでは、「ファストパス」というシステムがあります。
これは、特に人気で長時間並ぶようなアトラクションについている発券機で、こちらを発券し、そちらに記載されている時間に行けば、優先的にそのアトラクションに乗れるものです。
発行数が決まっており、先着順なので、まずはお目当てのファストパスをゲットしてから、他のアトラクションを楽しむことをおすすめします。
このシステム、ぜひ利用してくださいね。

☆プーさんのハニーハント☆


www.flickr.com

プーさんの物語に自分が入り込んだ気分になれる、とっても楽しいアトラクション。
ハニーポットに乗って、プーさんの物語をプーさんと一緒に冒険する、という内容です。乗り場に行くまでにも、自分より大きなプーさんの絵本のページが次々と現れ、どんどん物語に引き込まれていく感覚になります。
そして、ハニーポットにはレールがなく、前に進んだり後ろにいったり、くるくると回転したり飛び跳ねたりと不思議な動きで進んでいきますよ。
ハニーポットは3台あり、それぞれ動き方も違います。
たくさんの仕掛けがありますが、その中でもおすすめなのがハチミツの大砲!
大砲(空気砲)が発射されると、蜂蜜の甘い香りが漂ってきますよ!
これは、3台あるハニーポットの1台目と3台目じゃないと当たらないので、そちらを狙って乗ってみるのもいいですね。
こちらはファストパスを発行しているので、入園したらまず発券しに行きましょう!
一人でお座りができる赤ちゃんから乗ることができます。

☆ウエスタンリバー鉄道☆


www.tokyodisneyresort.jp

白い煙を吐きながら走る蒸気機関車です。
4台の蒸気機関車がありますよ。
ゆっくりと3つのテーマランドを巡るアトラクションで、小さなお子さんは膝に抱っこしたまま乗車することができます。
混んでいる日でも、比較的空いているアトラクションでもあります。
右側と左側、座る場所で見える景色も変わりますよ。
猛スピードで走り抜ける鉱山列車、ビックサンダーマウンテンの横を通ったり、席から見える他のお客さんに手を振ったりしながら、のんびり西部開拓時代の町を楽しむことができます。
最後だけ、暗いトンネルに入り恐竜が登場する場面があるので、小さいお子さんは、そこだけは少し怖いかもしれませんね。
3世代で楽しむにもおすすめのアトラクションです。

☆イッツアスモールワールド☆


www.tokyodisneyresort.jp

ディズニーランドを代表するアトラクションの一つ。
世界中の子ども達が、「小さな世界」を歌い踊っている姿を眺めながら、ボートで進んでいきます。
まるでおもちゃ箱の中に入ったよう!
赤ちゃんも釘づけになること間違いなしです。
膝に抱っこしながら乗ることができますよ。
大人でも、ディズニーランドに来たらやっぱりココは外せない!という人も多いです。

1 2