ホッコリ温まりたい日に♪心斎橋の絶品うどん店5選

大阪らしい「うまいもん」と言えば、じんわりと優しいお出汁がきいたおうどん。体にしみるおいしいおうどんがいただける人気店で、ほっこり温まりましょう♪

(1) 黄金のおだしがしみる!「道頓堀 今井本店」


昭和21年創業、70年以上の歴史を持つ老舗うどん店「道頓堀 今井」。戎橋から徒歩1分という立地の良さもあり、常に行列必至の人気店!広々としたテーブル席、食事会にぴったりの個室(座敷)など、用途に合わせて利用できる席のバリエーションが豊富です。

北海道産の天然昆布と九州産のさば節とうるめ節を使用したおだしは、薄味ながらも旨みがギュッと詰まった上品な味が魅力です。そのおだしのおいしさをしっかりと味わえるのが、大阪のおうどんの代表格「きつねうどん」!

ふんわりと厚みがあり、甘めに炊かれたお揚げさんとじんわり甘いおだしの組み合わせは、ほっとする優しい味♪さらに、少し柔かめに茹でられた麺と三位一体となっています。
また、うどんを使った寄せ鍋や焼き餅が乗った「かちんうどん」など、今井ならではの絶品うどんメニューが揃っています。


道頓堀 今井本店の情報

住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-22
電話番号:06-6211-0319
営業時間:11:00~22:00(L.O. 21:30)
定休日:水曜日
席数:138席
予算:¥1,000~

http://r.gnavi.co.jp/k001100/

(2) ”うどんちり”の老舗!「にし家 本店」


お酒に合うお鍋として考案された「うどんちり」が名物の老舗うどん店「にし家」の本店は、心斎橋駅から徒歩2分というミナミの真ん中にあります。

登録商標されている「うどんちり」は、海の幸と山の幸をふんだんに盛り込んだお鍋で、特製ポン酢で頂くあっさり系のお鍋です。〆のおうどんがおかわり自由というのも、嬉しいですね♪

小麦粉、天然塩、水にこだわった自家製うどんと、純国産の宗田鰹節のうまみが感じられるおだしが融合するおうどんメニューも充実しています。優しい味わいのきつねうどんやなべやきうどん、おうどんを〆にいただく懐石料理など、メニューの豊富さに驚くはず!


にし家の情報

住所:大阪府大阪市中央区東心斎橋1-18-18
電話番号:06-6241-9221
営業時間:
 月~土  11:00~23:00(L.O.22:30)
 日・祝日 11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:なし
席数:180席
予算:
 昼  ¥700~
 夜  ¥3,500~

http://r.gnavi.co.jp/k140200/

(3) 個性派メニューが揃う「川福 本店」


大阪うどんの御三家の1つと言われる「川福 本店」は、ざるうどん発祥の店として知られる、創作うどんのパイオニア的存在の人気店です。店内には、著名人のサインがずらりと飾られていて、その歴史を感じさせてくれます。

看板メニューのざるうどんや甘めに炊かれた大きなお揚げがのったきつねうどんなどの定番メニューが揃っていて、細身の手打ちうどんと優しいおだしがホッとさせてくれます。

1 2 3