可愛いイルカを観に行こう!長崎でイルカウォッチング♡

長崎は海底の地形や潮の流れの関係で魚類が豊富なこともあり野生のイルカが1年中生息しています。90%以上の確率でイルカを見ることが出来るので会いに行きませんか♪ 癒されますよ♡

かづさイルカウォッチング

サーフボードの看板とイルカのフィギュアが出迎えてくれます。

300頭の野生イルカがお出迎え♡

通詞島沖合に生息するのは、ミナミバンドウイルカ。

この地域は潮の流れが早いため、餌となる小魚やイカなどが豊富なので 多くのイルカが住みついていまるのです。
早崎海峡には約300頭もの野生のイルカが定住していますので、季節を問わず通年イルカを見ることが可能なのです。

『海の男』海を知り尽くした船長さんたちが、イルカウォッチング船で案内をしてくれます。船は海面からの距離が近いので、手を伸ばすとイルカが触れるぐらいのところまで近づくことが出来ます

人なつこいイルカたちは船の近くまで泳いできてくれます。ベストショットの写真を収めるのは至難の技。自然の中で生きているイルカを撮影するのですから、シャッターチャンスを合わせるのは困難ですよね!動画で撮影したほうが躍動的で良い画が撮れると思います。どうしても静止画での撮影がしたい!という場合は船のスタッフの方にアドヴァイスを求めてみて下さいね。

1 2 3