c2586073-4216-4f3d-9c72-3e5dff1968ce

こんな映画が見たかった♡クリスマスにおすすめの洋画4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスマスと言えば、映画をカップルや家族で見る人も多いのではないでしょうか?こんな特別な日に何を見たら盛り上がるか悩む人もいるのでは・・・?そこで今回は、クリスマスにおすすめの洋画を4つ紹介します。ロマンティックな夜やワイワイ楽しみたい夜におすすめです♡

①セレンディピティ

http://iwiz-movies.c.yimg.jp/c/movies/pict/p/p/95/f3/139152_01.jpg

NYのデパートで同じカミシアの手袋を手にしたことから、出会ったジョナサンとミラは、ロマンティックなデートをして別れる。お互い恋人がいたけれど、忘れられないふたりは“運命の再会”を信じて、再びNYへ…。
ミラの電話番号を書いた古本、ジョナサンの電話番号を書いた5ドル札、ふたりが出会うデパート“ブルーミングデールズ”デートするカフェ“セレンディピティ3”、ウォドルフ・アストリアのエレベーターなど、NYという舞台と小道具の使い方が抜群にうまく、このロマンティックコメディを盛り上げるのに一役買っている。また再会したくてもニアミスを繰り返してばかりのふたりが、運命を信じて猪突猛進する姿はおかしくかつ微笑ましい。積極性と行動力で“運命の恋”を自分の手中にしてしまう恋人たちを演じるジョン・キューザック、ケイト・ベッキンセールともに好演だ。

心寄せ合うスケート場がロマンティックで魅力的♡

【セレンディピティ】という言葉て素敵ですよね♡
偶然にハッピーなことと出会うという意味を持っています。

その意味の通り、この映画では違った人生を歩んでいた二人が
偶然出会い愛し合うストーリーなのです♪

こんな恋愛してみたいなー♡と叫びたくなるほど
ロマンティックな映画です!

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%94%E3%83%86%E3%82%A3-DVD-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%83%E3%82%AF/dp/B000069B81

②チャーリーとチョコレート工場

http://toyao.net/xoops/images/blog/20051002.jpg

ウィリー・ウォンカのチョコレート工場では、どんな驚きがあなたを待っているのでしょう?
チョコレートの部屋ではミント風味の砂糖で出来た草のフィールドを探検し、チョコレートの川を砂糖菓子のボートでセーリング。
発明室では食べても減らないキャンディーを体験し、ナッツの部屋では賢いリスたちを観察、そしてガラスのエレベーターでテレビの部屋へ。
それはすごく楽しくて、ちょっぴり不思議、そしてウォンカ特製のチョコレート・バーみたいに、とっても美味しい大冒険。

ジョニー・デップ X ティム・バートン主演!世界一オカシな世界へ飛び込もう

この映画は、ジョニー・デップ主演の家族愛が作品のテーマになった作品です♡

原作は数万冊売れる大ヒットになり、それを映画化しました。原作では明確になっていなかった、色々な謎が映画で十分に発揮されているので、面白い作品ですよ!

ダールの大人の視線のシリアスな笑いが、子供の目線では単に悪ふざけにすぎないようなところをすばらしく具体的に再現しているのです♪

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E5%B7%A5%E5%A0%B4-DVD-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%83%E3%83%97/dp/B003KK0MFA

③ホームアローン

http://homepage3.nifty.com/cafemocha/movie/movies/comedy/review/home1/home1.jpg

パリでクリスマスを過ごそうと飛行機に乗り込んだ15人の大家族。だが、飛行機の中で思い出した大事な忘れ物は……8歳のケビンだった! 家に取り残されたケビンは、一人の自由を思う存分楽しんでいたが、そこに2人組の泥棒が現れて……?

クリスマスに人生最大の危機が!?子どもたちに大人気のコメディ映画

マコーレー・カルキンが演じるケビンの爆笑の、お留守番コメディをテーマに描いた作品です。

家族みんなで笑ってしまうようなギャグだけでなく、ストーリー展開や演出など多くの要素がみっちりとマッチしていて、完成度の高い作品です。

また、作品の雰囲気をより高めている音楽の素晴らしいものです♪楽しい曲、ドキドキするスリリングな曲、いたずらをする時のちょっと後ろめたい気分の曲など、見事なBGMを使っているので、分かりやすく飽きることのない映画です♡

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3-DVD-%E3%83%9E%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%B3/dp/B009S09K36

④GRINCH

https://www.uphe.com/sites/default/files/2015/04/Dr-Seuss-How-The-Grinch-Stole-Christmas-Gallery-1.jpg

フー村に住むフーたちはクリスマスが大好き。しかしそれをぶち壊そうとするのが、人里離れた山のてっぺんに住んでいるグリンチ。だって彼はとってもちっちゃなハートしかもっていなくて、クリスマスが大嫌いだから。まんまとフーの人たちのクリスマスプレゼントを盗むことに成功したグリンチだが…。

アメリカの子どもならみんな知っているとまで言われる、ドクター・スースの絵本『グリンチ』の映画化。絵本のストイックな雰囲気とはいささか趣を異にするドタバタ喜劇ふうに話は進んでいくが、『アポロ13』などのヒューマンな作品を得意とするロン・ハワード監督だけあって、締めるところはきっちり締め、ハートウォーミングな後味を残す作品に仕上がっている。

クリスマスを盗む!?グインチが考えたハチャメチャコメディが魅力♡

主人公であり、緑の毛で覆われたグリンチに扮したのは『トゥルーマン・ショー』のジム・キャリーです。

本番の撮影では、素顔も体型も誰なのか分からなくなるほどの特殊メイクを施されてはいます。

【本当はイイやつなのにおふざけが過ぎるのと、多少過激なせいで保守的な人たちに受け入れられない】という、役どころは本人曰く自分と重なる部分もあり、彼以外のキャストには考えられないほどのハマり役です♡

家族みんなで楽しめるコメディ映画ですよ♪

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%81-DVD-%E3%82%B8%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%83%BC/dp/B000666PPW

さいごに・・・

いかがでしょうか?今回は、クリスマスにおすすめの洋画を4つ紹介しました。クリスマスに合うドキドキワクワクの興奮があなたを待っていますよ♪是非ご覧ください♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします