【収納上手】カラーボックスを活用した10個のリメイク・アイデア集

ホームセンターなどで手軽に購入できるカラーボックスですが、そのまま使うのではなんだか物足りないですよね。そんな方のために、今回はカラーボックスをオシャレにリメイクするアイデアを10個ほどご紹介します!部屋のインテリアに合わせたり、ちょっとだけ発想を転換させて驚きの変身をさせてあげましょう!どれも簡単にできるものですので、今度のお休みはぜひリメイクに挑戦してみては?おすすめのカラーボックスを紹介する『お値段以上!ニトリのカラーボックスはおもちゃ収納としても使い勝手抜群』も合わせて読んでみてくださいね!

カラーボックスって安くて便利!だけど…

カラーボックスは、軽くて組み立ても簡単で、1000円以下で買えるものもあって使い勝手のいい便利商品!ですが、そのまま使うだけでは面白みにかけてしまいます。

今回は、カラーボックスを簡単に変身させてしまうリメイクアイデアをご紹介していきます!

1.布を貼る

内側にカラフルな布を張り付けただけ!
ぱっと華やかなイメージになりますね♪

リメイクシートならもっと簡単!

こちらは側面にブルーの布を貼り付け、背板にはレンガ調のリメイクシートを貼り付けています。
リメイクシートなら貼り直しもできますので、初心者には挑戦しやすいかもしれません。リメイクシートはダイソーやセリア、キャンドゥなどの100円ショップで購入できるので、コスパの良いリメイク術ができるはずです。カンタンなので挑戦してみてくださいね♪

2.天板を乗せる

同じカラーボックスを2つ並べ、その上に天板を乗せただけ!
これで収納もできる簡単な作業台ができあがりました。

1 2 3 4