0c088c60-4bc6-4c7d-9e7d-c50e5b29644c

これだけは揃えたい!初めての一人暮らしに必要なもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春が近くなると家電販売店では一人暮らしセットと呼ばれる家電製品のお得なセット売りが始まります。・・・でも、ちょっと待って下さい!そのセットって本当にお得なんでしょうか?買ったはいいけど結局使ってない、なんてよく聞きませんか?そんな事にならないように、一人暮らしに必要なものをご紹介します!最低限これだけあれば大丈夫ですよ!

初めての一人暮らし、何を買うべき?


http://www.cainz.com/img/goods/L/2288894000036.jpg

初めての一人暮らしって、何を揃えたら良いのか分からないですよね。考え始めると余計に混乱してしまったり・・・。
そんなあなたに、初めての一人暮らしで必要な物をご紹介します!必要最低限の物から、あれば便利な物、ライフスタイルによっては必要な物をご紹介しますので、あなたのライフスタイルに合わせて必要な物をチョイスして下さいね♪

まずは押さえておきたい家電!

何はなくとも冷蔵庫!


http://1reizouko.seesaa.net/pages/conv_default/image/W020120322759486406488.png

これが無いと始まらない、と言っても過言では無い冷蔵庫。自宅で一切飲み物を飲まない人は居ませんし、自炊する人は食材、自炊しない人は冷凍食品やアイスなど、保存するものは意外とたくさんあります。
特に夏場は物が傷むのがとても早いので、冷蔵庫が無いと生活が出来ません。可能であれば一人暮らし用冷蔵庫として売っている物よりはやや大きめの200L台の物を買いましょう!この大きさだとドアポケットが大きいので、2Lペットボトルなども楽々収納可能!冷凍庫も大きいので冷凍食品のストックも多めに出来ます。
もし製氷皿がついていないタイプなら、製氷皿を買っておくとすぐに氷が作れて便利です。

やっぱり洗濯機は欲しい!


http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/castleimitation/20151017/20151017174705.jpg

近くにコインランドリーがあるし・・・と買わないで後悔することが多い洗濯機。自宅にあれば雨の日でも洗濯出来ますし、布団や毛布もわざわざ持って行かなくてもOK!
今は格安の洗濯機も多く、2万円でお釣りの来る5キロ台モデルもあります。毎回コインランドリーに行くことを考えたら、買ってしまった方がお得になります。
それに、やっぱり下着やシャツは常に清潔に保ちたいですよね。自宅にあれば気軽に洗濯が出来て便利です!
洗濯機を買う際は、ハンガーや洗濯ばさみ、洗濯用洗剤、柔軟剤、漂白剤なども忘れずに一緒に買っておきましょう。

万能調理機!電子レンジ!


http://ecx.images-amazon.com/images/I/61FL7jZZeJL._SL1200_.jpg

自炊はしない人でも、これが無いとどうしようもないですよね。
冷凍食品の温めだけじゃなく、飲み物の温め等にも大活躍する電子レンジは今や持っていないと生活出来ない重要な家電になっています。
専用の容器があれば電子レジでパスタが茹でられますし、お米も炊けます!是非買っておきたい家電の一つです。
また、温めや解凍だけなら1万円未満の格安機種で大丈夫です。
自炊をしたり色々使いたい場合は高機能タイプもあるので用途で買う機種を決めましょう!
自炊をよくする場合は、電子レンジではなく最初からオーブンレンジを買った方がお得です。オーブンレンジは電子レンジ+オーブン機能なので、通常の温めの他に焼き物も出来るので便利!ケーキやクッキーなども上手に焼けるので、お菓子作りやパン作りが好きな方には電子レンジよりはオーブンレンジをオススメします。

照明が無いと大変!


http://dist.joshinweb.jp/emall/img/sm/JSN_C00001/large/49/04323/4904323770601.jpg

賃貸によっては室内灯が付いていないことがあります。入居前に室内灯の有無を確認して、もし付いていないのなら必ず買っておきましょう!
また、バスルームやトイレ、台所の蛍光灯なども忘れずにきちんと事前に買っておくようにしましょう。電球や蛍光灯が無いと初日は真っ暗な部屋で過ごすことになってしまいますので要注意です!

家電が揃ったら生活用品を!

最初はやっぱり布団!


http://ecx.images-amazon.com/images/I/61GPmKq0sOL._SL1100_.jpg

やっぱり寝る場所は重要!最近はカバーなどを含めたフルセットで売っていることが多いので、こだわりの無い方はお安くゲット可能です!
やっぱり好みのカバーが良い!とか羽毛布団がいい!などのこだわりがある方は個別に買い揃えましょう。
・・・ただ、やはりお安い物はへたりやすいので、敷き布団を選ぶ際は特に気をつけましょう。腰痛持ちの方の場合は、特に慎重に選ぶ必要があります。体に合わない物を使っていると、更に腰痛が悪化してしまうので注意!
ベッドにする場合は、敷き布団ではなくマットレスが必要になります。
ただ、ベッドは思ったより場所を取るので、買う前にベッドを置いた場合に使える面積がどれくらいになるのかを必ずチェックしておきましょう!

バス用品も必要ですよね♪


http://hitsuyou.com/wp-content/uploads/2015/01/bathroom-1200×800.jpg

誰もが入るお風呂。部屋にお風呂が無くても、銭湯などを利用する際には必ず必要になるバスセット。これも忘れずに買っておきましょう!
シャンプー、リンス、石けん、ボディタオル、歯ブラシ、歯磨き粉があればとりえずは問題ありません。
その他トリートメントなどは適宜好みに合わせて追加しましょう!
ユニットバスならシャワーカーテンも忘れずに!
また、トイレットペーパーが無いと引っ越し当日に慌ててしまうので、せめて初日分1ロールは持っていきましょう。

台所用品も忘れずに!

a99b6b6d-04dc-4597-ab83-4a4879b85254
auction.thumbnail.image.rakuten.co.jp

コップやお皿を全然使わない!という方は殆どいらっしゃらないと思いますので、こちらも用意しておきましょう。使ったお皿やコップをそのままにしておくのは不衛生なので、すぐに洗えるようにしたいですよね。
最初は食器洗い用洗剤とスポンジ、ふきんだけで大丈夫です。
足りないと思ったら後日追加で買い揃えましょう。

色々使えるタオル!


http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/ikeuchi-towel/cabinet/i/og1-wt2.jpg

お風呂に入るときや顔を洗ったとき、汗をかいたとき等に欠かせないタオル。これが無いとお風呂上がりに困ってしまいます。
可能であればバスタオルとスポーツタオル、それぞれ最低2枚ずつ揃えておきましょう。1枚だと洗い替えが出来ないので、梅雨時や雨が続いた時にとても不便です。

防犯に必須!カーテンは必要不可欠!


http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/16/1e/cf5da6e2dcb3dc67429ad621b77ff5ee.jpg

カーテンが無いと外から丸見えなので、あなたの在宅時間や留守時間が他人にバレバレです。そうすると、空き巣にも入られやすくなってしまいます。
室内が見えないように、レースのカーテンと通常のカーテンを両方買ってきちんと付けておきましょう!
ちょっとお値段は張りますが、ミラーレースカーテンですと室内が完全に見えなくなるのでオススメです。
また、朝や昼寝る事が多い人や冷暖房の効率をアップさせたい人は遮光1級のカーテンを買うことを強くオススメします。光が室内にほぼ漏れてこないので夏場は室内が暑くなりにくいですし、カーテンボックスで上部を覆えば外からは完全に室内が見えないので防犯対策上もGOODです♪

自炊しなくても買っておきたい!

温め物にも便利な小鍋!


http://petithoming.ocnk.net/data/petithoming/product/e999e5e40f.jpg

レトルトの食品を温めるのも、1杯分のお湯を沸かすのにも便利な小鍋。自炊をしなくてもレトルト食品を食べる方や、ちょっとした食べ物や汁物を温め直したいときには必要になるので、1つは持っておきたいですよね。また、蓋付きですと沸騰が早くなるので光熱費の節約になります!
ただ、ガス式とIH式だと使える鍋が違ってきますので、自分の家がどちらのタイプなのか事前にチェックしておきましょう!
※ガス式だとガスコンロが付いていない事が殆どなので、都市ガスかプロパンガスかを事前に調べて専用のガスコンロを買っておきましょう。

また、最近は一人暮らし用にフライパンと鍋2種のセットなども売っていますので、最初はそういったセットを買うのも便利です。

環境に合わせて買いたい物

食器類もあれば便利!

Exif_JPEG_PICTURE
www.d-department.com

自炊をする方は、必要最低限の食器は揃えましょう。
ご飯茶わん、汁物わん、メインのおかずを置くお皿、副菜を置く小皿、小鉢、丼物を入れたりシリアルを入れられる大きめの丼があれば問題ありません。
また、菜箸、フライ返し、お玉は欲しいところです。

これらのお品は殆ど100均で購入可能です!

自炊するなら必需品!


https://seniorguide.jp/img/sng/docs/1001/280/151130kai8.jpg

自炊をするなら、包丁とまな板を忘れずに!これも100均で買えますが、包丁はちょっと良い物を買った方が料理しやすくてオススメです!
砥石もあれば、切れ味が悪くなっても自宅で研げるので切れ味が復活します♪

お茶を沢山飲むならやかん!


http://pds.exblog.jp/pds/1/201203/18/91/f0115891_1915768.jpg

お湯を沸かすのに特化したアイテム、やかん。お茶を沢山飲んだり、カップラーメンを食べたり、冬場に湯たんぽを使ったりする人なら絶対に買っておきたいアイテムの一つです。
ですが、そんなに頻繁にお茶やコーヒーを飲まない方だとマグカップに入れたお湯をレンジでチンするだけの方が光熱費がお得に。
自分のライフスタイルを振り返って、本当に必要か考えましょう!

実は魚も焼ける優れもの!


http://ecx.images-amazon.com/images/I/517as9i4yaL._SL1000_.jpg

焼き物に特化したトースター。最初は要らないよなぁ、と思って買わない人も多いのですが、自炊する方なら絶対に買った方が良い家電だったりします。
ピザや魚もパリッと焼けて餅なども美味しく焼けるのでオススメです!

家具類は落ちついてから!


http://2.bp.blogspot.com/-915LrEmzpVo/TrCcIxHYL4I/AAAAAAAAE14/ZQdXfQuQnbc/s1600/AnaAntunesIMG_8343.JPG

色々買いたくなってしまう気持ちも分かりますが、家具類は失敗した!と思っても処分するのにもお金が掛かってしまいます。
また、住んでみると思ったより物が入らない等もあります。テーブルやソファ、クローゼットなどは落ちついてから購入しましょう!

パソコンがあるなら要らないかも?


http://www.okamoku.jp/tv-board/tv-board-019d-1200.jpg

最近はパソコンやスマホ、タブレットなどでもテレビ番組が見られます。その為、無理してテレビを買う必要が無くなってきています。
テレビも家具同様処分にお金が掛かるので、買うのなら暫く暮らしてみてからにしましょう!
一応リサイクル店での買い取りもして貰えますが、状態が良く箱や説明書完備でないと二束三文の買い取り価格になる事も多いため、焦って買ってしまって結局使わない、となったときに懐へのダメージが大きすぎるので購入は慎重に!

掃除機って必要?


http://oneroom-navi.jp/wp-content/uploads/2015/07/38f30300b9e68e7a87597d6232b6d53e.jpg

実は買って失敗した!と言われる物の中に入りがちな掃除機。畳の部屋ならダニ対策等であった方が良いのですが、フローリングだとわざわざ掃除機じゃ無くても・・・となる方の方が多いのです。
その為、掃除機を買うのはある程度生活をして必要か不必要かを見極めてからにしましょう!

ホウキとコロコロで十分かも?


http://img.muji.net/img/item/4547315259809_10_1260.jpg

フローリングの場合は、コロコロやホウキ、ワイパー式の清掃具の方が手軽で便利だと思う方も多いです。こちらは掃除機と違って100均で買えますので、清掃用品を揃えるなら先にこちらを買っておくのが良いでしょう。


http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-c1-48/midk617/folder/1555894/97/36882997/img_0

外にあるか確認してから買いましょう!

意外と忘れやすいのが物干し竿!前の住人が置いていってくれる事もありますが、ない場合はこれが無いと洗濯物を干せません。大体1本1,500円前後からありますので、物干し場の長さをきちんと測ってから購入しましょう!


http://www.fujitsu-general.com/jp/news/2005/02/04-N09-26/images/as28ppx.jpg

付いてないなら出来れば欲しい!

もはや生活必需品とも言えるエアコン。備え付けの部屋も多いのですが、付いていない部屋の場合は可能なら購入しておきたい家電の一つです。
近年の酷暑で熱中症も増えているので、扇風機だけでは心許ないですよね。今まで住んでいた部屋にエアコンがあったのなら、迷わず購入しましょう!
無理をして救急車で運ばれるような事態になっては元も子もありません。体は大切にしましょう!

実家などから持っていく物は・・・

着替えは基本!


https://www.aihin.co.jp/wp-content/uploads/2013/08/%e6%b4%8b%e6%9c%8d.jpg

洋服を全部買い揃える、とかで無いのなら実家から持って行きましょう。その際も全部では無くてあまり着なかった洋服は処分して、持って行く荷物は最小限にしましょう!
アウターなどはかさばるのであまり数が多いと新居の収納に入りきれない可能性もあるので注意が必要です。

とりあえず必要最低限だけ揃えましょう!

大抵の物は後から揃えても問題ありません。ただ、必要最低限の物は最初から持っていないと快適には暮らせません。快適な一人暮らしをする為にも、きちんと必要な物をチェックして最初から買っておきましょう!
また、あれもこれも!と慌てて全部最初に買ってしまうと後悔することが多いので、新居の面積や収納を考慮することが重要です。
特に大物家電である冷蔵庫や洗濯機は置き場所のサイズをきちんと測っておかないと入らないことも。結局入らなくて返品しなければならなくなった、なんて話もあるので、しっかりと測ってから購入しましょう。冷蔵庫の場合は、奥と左右にある程度の隙間がないと冷蔵効率が下がるので注意です。

最初から完璧に準備出来る人なんて居ません。多少失敗したとしても、後になってみれば良い思い出になります。あまり神経質にならず、ある程度必要な物をリストアップしておけば大丈夫!
この記事を読んで下さった方が、新生活を楽しく始められますように♪

https://colors.today/articles/657

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします