かさばる袋をスッキリ収納♡レジ袋・ビニール袋の簡単収納術

お店でもらうレジ袋やビニール袋。一応ひとまとめにしているけど、どんどん増えてあふれかえってしまうこと、よくありますよね。あふれるのがイヤで毎回捨ててしまう人もいるようですが、いざという時に必要になったり…。それならスッキリ収納させておけば、あふれかえることもないはずです♪必要な時にすぐに取り出せて、普段はすっきりまとめられるレジ袋・ビニール袋の簡単収納術をご紹介しましょう。

これでスッキリ♪レジ袋・ビニール袋の簡単収納術

たたまなくてもOK!収納袋にスッキリIN♪


かさばる袋を専用の「収納袋」に整理するアイデア。
たたむのが面倒という人にはこの収納法がおすすめです♡
収納袋は100円ショップのソフトビニールケースを使って作られています。

用意するものは…
ソフトビニールケース・カッター・テープの3つ!
ビニールケースをとりだす口の部分をカッターで切り取り、テープで切り口を固定するだけ♪
これなら簡単に作れそうですね!
ぜひ参考にしてみてくださいね♡

袋の大きさをわけてボックス収納

シンク下に袋用のスペースを作り、大きさごとにわけられるボックスを用意するのもおすすめ♪
こちらは100円ショップのA4ファイルケースを使って袋収納ボックスを作っています。
ロゴをつければオシャレな収納ボックスになりますね♪

見た目をキレイに収納したい!それならたたんで収納するのがおすすめ

「たたまない収納もいいけど、見た目をキレイに見せたい」という人は、たたんで収納するのがやっぱりおすすめ♪
たたみ方にもいろんな方法があります。
こちらの画像ではレジ袋を正方形・長方形にたたむ折り方をしています。
詳しいたたみ方はこちらのブログを参考にしてみてください。

http://yaplog.jp/loveblack5/archive/991

こちらは定番の三角のたたみ方。

三角を小さく折りたたむのが面倒な人には、球結びのような折り方もおすすめ♪
コンパクトにまとめられる折り方です。

キレイにたためば収納法も増える!

キレイにたためば収納法も一気にアップ♪
こちらは牛乳パックを使って袋が取り出しやすい収納ストッカーを作っています。
両面テープで布やリボンを貼って、作られたそうです。
可愛いレジ袋ストッカーが出来上がっていますね♪

1 2