b0dd78dd-1e3b-49e2-bc74-c31501d284a2

細かな部品もコレでOK!レゴブロックの収納方法アイデア集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レゴブロックが大好きな子どもは多いですよね。発達にも良いとあって、持っている家庭も多いのではないでしょうか。ですが、いつの間にがどんどん増えて収納場所に困るなんて場合も。細かな部品も多いので、しっかり片付け方を決めておかないと、大変な事になってしまいます。そこで、様々なレゴ収納方法をご紹介します。

いつの間にか増えるレゴブロック


https://pbs.twimg.com/media/CW0UddvWUAA6gQj.jpg

レゴブロックは、男の子のいる家庭なら大抵はあるのではないでしょうか。

最近は、女の子向けのシリーズもたくさん出されているので、男の子のおもちゃとは言えなくなりましたね。

しかし、一度買うとどんどん増えていくレゴの収納方法に困ってしまう事もあります。

レゴ収納アイディア集

細かな部品も多く、数も増えやすレゴの収納アイディアをご紹介するので、参考にしてみてください。

1・引き出し付き収納ケースを活用する


http://2.bp.blogspot.com/-Q02nls3mfYc/Tqm0iIn22GI/AAAAAAAANqE/hbZGcF5MtrA/s1600/OrganizedLegoStorage19.jpg

市販の収納ケースを用いて色別に分けて収納する方法は、かなり多くの家庭で取り入れられています。

これだと、目当ての部品を探しやすく、大人のレゴファンの人たちもこのように収納する人が多いようです。


http://homepage3.nifty.com/60doz/koubou5.jpg

ブロックの数にもよりますが、衣類ケースだと深いので、書類など小物を収納するような浅いタイプが良いかもしれません。


http://subscriptionboxramblings.com/wp-content/uploads/2012/06/IMG_7503-682×1024.jpg

透明なケースだと中身が見えて、何が入っているか分かりやすいですね。


http://3.bp.blogspot.com/-Aey28OjpcUw/UgcrTIrwrzI/AAAAAAAAHvM/9HjHEyXlAVE/s1600/Lego+Storage+02.JPG

カラーのケースを使う場合は、何が入っているのか分かりやすくするために、大きめのタグに絵や写真も付け加えると子どもでも理解できます。

http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/categories/series/19027/

2・ミニフィグはディスプレイ収納


http://www.jedicraftgirl.com/wp-content/uploads/2013/09/DSC_0506-532×800.jpg

人などのミニフィグは、壁などにディスプレイの場所を設けるのも1つの手です。

大人もアクササリーなどをオシャレにディスプレイするのが流行ってますが、子どもだって飾るように収納するのは大好きです。

上の写真は、ボードタイプを細く切っています。


http://2.bp.blogspot.com/-ml5x_WmsLzQ/Ut2KkITlpSI/AAAAAAAAOD4/nT2myFsmiX4/s1600/cushandnooks8.png

ボードを切りたくないという場合は、ワンブロックずつ、ボンドでつければ、ミニフィグぐらいなら軽いので落ちません。


http://www.modernparentsmessykids.com/wp-content/uploads/2013/12/tinydisplay011.jpg

100均などの小分けボックスなどを活用しても良いですね。

3・ウォールポケットを活用


http://3.bp.blogspot.com/-mUQmHWy8_t4/UOciDCKfhZI/AAAAAAAAAIA/EtbaXu3vmcc/s640/Organize+6.JPG

タイヤなど細かな部品は、形ごとに分けてウォールポケットに収納する方法もあります。

これなら、一目瞭然で分かりやすいですね。

4・収納棚の天板をプレイテーブルにする


http://frugalfun4boys.com/wp-content/uploads/2014/09/lego-table-8.jpg

低めの収納棚やカラーボックスを用いて、天板はレゴボードを貼って、プレイテーブルにする方法も人気があります。


http://1.bp.blogspot.com/-UCjA3D_lvvk/T85K7Ie7eYI/AAAAAAAAw0c/-94WCGl-tpg/s400/DSC03284.JPG


http://ecx.images-amazon.com/images/I/31X5xfosx8L.jpg

市販のレゴテーブルも人気がありますが、結構高額なので、手作りする人も多いです。

ちなみに椅子にもなっているスツールは、ブロックを収納できます。

天板もひっくり返すことで、普通のテーブルとしても活用できるようになっています。

https://www.amazon.co.jp/Imaginarium-LEGO-%E3%83%AC%E3%82%B4-Activity-Ottomans/dp/B00JA8ZEAE?ie=UTF8&keywords=%E3%83%AC%E3%82%B4%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB&qid=1452324415&ref_=sr_1_5&sr=8-5

5・小分けのケースに個別収納


https://pbs.twimg.com/media/CX2X-4rUsAAglHe.jpg

細かな部品や、数が少ないブロックは、ジップロックなど小分けの収納ケースを利用しても良いですね。

同じ種類の容器を簡単に用意できるという利点があります。


http://kojo-designs.com/wp-content/uploads/2012/12/IMG_3334-002.jpg

調味料などを入れて冷蔵庫に貼るなど、キッチンで活用される事が多い、マグネット付きケースも便利です。

棚や壁に磁石ボードを取り付ければ、お片づけも簡単になりますね。


http://theorganisedhousewife.com.au/wp-content/uploads/2013/04/Lego-Storage-Ideas-2.jpg

数に応じて、ケースの大きさを変えても良いですね。

6・インテリアにもなるレゴ型収納を使う


http://image.rakuten.co.jp/flaner/cabinet/03103117/imgrc0071674711.jpg

インテリアとしても可愛い、レゴ型の収納ケースも販売されています。

カラーも大きさも色々選べる他、レゴと同じように重ねられるという利点もあります。


http://image.rakuten.co.jp/flaner/cabinet/imgrc0072318080.jpg

これにレゴを収納すれば、中に何のオモチャが入っているかは、子どもにも分かりやすく、細かく分けなくて良いので、お片づけも早く終わります。

http://item.rakuten.co.jp/flaner/10006204/

7・人気急上昇のプレイマット収納


http://theorganisedhousewife.com.au/wp-content/uploads/2013/04/Lego-Storage-Ideas-36-600×600.jpg

海外で人気のプレイマット収納が、日本でも最近話題になっています。

これなら、広げるのも片付けるのも簡単に素早くできます。


http://www.ohsweetbabies.com/images/toys-swoop-bags-1.jpg

床に広げて遊ぶのが基本のレゴなので、容器に収納されているより、探しやすく、遊びやすいのかもしれません。


https://cdn4.thegrommet.com/media/catalog/product/cache/1/image/473×355/9df78eab33525d08d6e5fb8d27136e95/b/l/blue5ft_3.jpg

海外でも日本でも、手作りする人が増えています。

大きめの布と丈夫な紐があれば、割と簡単に作れます。

ただしフェルトなどの生地を縫い合わせて厚さが出てしまうと、完全に口が閉じなくなってしまう場合もあるので、注意が必要です。

http://item.rakuten.co.jp/x-mall/lego-mat/

量とスタイルに応じた収納を!


https://pbs.twimg.com/media/CWVobkbUkAE4f06.jpg

レゴの量や、年齢に応じた遊びのスタイルなどによって、収納の仕方も変える必要がでてきます。

一つの方法だけでなく、都合の良い部分を組み合わせて、あなたのお気に入りの収納方法を見つけてみてください。

レゴを生活にもっと取り入れたい方はこちらをチェック♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします