おすすめのディズニー・ピクサー長編アニメ映画15選!休日にまとめて観よう

ディズニー映画はピクサーと共同制作しています。2016年3月12日公開予定の新作映画『アーロと少年』も待ち遠しいディズニー・ピクサー作品ですが、全作品観たことはありますか?昨年公開した『インサイド・ヘッド』もDVD/BDともに発売されていますし、見逃しているディズニー・ピクサー作品を観ておきたいですね!ここでは『トイ・ストーリー』から『インサイド・ヘッド』までの長編15作品をご紹介します!

『トイ・ストーリー』(1995)

《世界初のフルCG長編アニメーション映画!「史上最高のアニメ映画50」第1位!》

51-fCIAKpKL
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC-MovieNEX-%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC-MovieNEX%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89-Blu-ray/dp/B00FF4I1JS/378-7356997-7953934?ie=UTF8&tag=iremono05-22

ディズニー配給・ピクサー制作の長編アニメ映画第1弾で、監督はジョン・ラセター。1999年には『トイ・ストーリー2』、2010年には『トイ・ストーリー3』とシリーズ化されました。その後もスピンオフ作品が3作制作され、2018年にはシリーズ新作『トリ・ストーリー4』が公開される予定です!

〈観どころ&聴きどころ〉

少年アンディのお気に入りのおもちゃたち―実は彼らは生きていたのです!自由に動いて話せるおもちゃたちの大冒険を描いた「トイ・ストーリー」シリーズの見どころは何と言っても、個性的なおもちゃたちの動き!今はフルCGアニメの認知度も高いですが、この作品の公開当時はまだ“フルCG”の意味も意義もあまり浸透していませんでした。当時感嘆したのはスリンキー・ドッグの腹のバネの動きです!
また今でもシリーズで当たり前のように聴いている主人公ウッディーとバズ・ライトイヤー二人の声は、原語版ではトム・ハンクスとティム・アレン、日本語吹替版では唐沢寿明と所ジョージですね!このコンビはもう定番。もう一つの定番はテーマ曲「You’ve got a friend in me」で、ランディ・ニューマンとライル・ラヴェットのデュエット曲です。日本語版ではダイヤモンド☆ユカイが「君はともだち」として歌っています。

https://www.youtube.com/watch?v=nMN4JZ8crVY&feature=youtu.be

〈人気キャラとトリビア〉

『トイ・ストーリー』の人気キャラと言えばもちろん、アンディ一番のお気に入りのカウボーイ人形ウッディと、彼のライバルとなるスペースレンジャー人形のバズ!二人の友情物語でもあります。
この作品に登場するおもちゃには実際にアメリカで販売されている実在のものが多数あります!中でも特に印象的なものは、ホットウィールやMr.ポテトヘッド、動きが面白いスリンキーやバレル・オブ・モンキーなどなど―よく知っているおもちゃが動いてしゃべるなんて子どもたちにとっては夢のようですね!

『トイ・ストーリー2』(1999)

《大ヒットシリーズの第2弾!ウッディが超プレミアのレア・グッズ!?日本の博物館へ?》

51RrbckNLrL
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC2-MovieNEX-%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC-MovieNEX%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89-Blu-ray/dp/B00FF4JBZG?ie=UTF8&tag=iremono05-22

ジョン・ラセター監督による「トイ・ストーリー」シリーズ2作目は、ウッディの“過去編”とも言える内容です!かつて大人気だった人形劇『ウッディのラウンドアップ』の主役だったウッディは、おもちゃマニアのアルに盗まれてしまいます。日本のおもちゃ博物館に売却されてしまうのを阻止しようと、バズたち仲間が助けに行きます!この作品はその年のゴールデングローブ賞ミュージカル・コメディ部門の作品賞を受賞しています。

〈観どころ&聴きどころ〉

今作の観どころは、ジェシーたち『ラウンドアップ』の仲間たちとニューアクションベルト付きバズ・ライトイヤーです!
ジェシーは『ラウンドアップ』に登場するカウガールで、ウッディの妹。エミリーという女の子に大切にされていましたが、忘れられ捨てられた過去を持っています。彼女の回想で流れるサラ・ブライトマンが歌う「When She Loves Me」は、自分が子どもの頃に大切にしていた人形のことを思い出したりして胸が熱くなり、涙を誘います。
バズの最新版として売り出された「ニューアクションベルト付き」タイプは、昔のバズのように自分が本物のスペースレンジャーと信じ込んでいて、ウッディの仲間たちのバズと入れ替わって混乱する場面もあり、こちらは笑わずにはいられません!

https://www.youtube.com/watch?v=82ceZYlyifU&feature=youtu.be

〈人気キャラとトリビア〉

前作から登場していたキャラで『トイ・ストーリー2』にも出て大人気となったエイリアンたちは、“リトル・グリーン・メン”として今作から3人組で登場!Mr.ポテトヘッドに助けられ「命の恩人、感謝永遠に」と言いながらアンディの家までついてきてしまいます。それ以降はポテトヘッド夫妻の養子として暮らし、『トイ・ストーリー3』ではなんとラストで大活躍します!日本でのエイリアン人気を知ったピクサーのスタッフが今作での出番を増やしたというトリビアもあります。
このエイリアンたちは元々アンディが大好きなレストラン「ピザ・プラネット」のUFOキャッチャーの景品で、この「ピザ・プラネット」の車はピクサーのほぼすべての作品に”隠れアイテム”として登場しています。こんなアイテムを探すのもピクサー作品の楽しみの一つ!

1 2 3 4 5 6 7 8