エレキギター初心者向け!ギターの種類や便利なアクセサリーまとめ

エレキギターって、とってもかっこいいですよね! バンドの中で、ボーカルの次に目立つのが、ギタリストのように思います。 憧れのミュージシャンのかっこいいギターソロや、パフォーマンスに目をうばわれて憧れる方もたくさんいるのではないでしょうか。 ここでは、エレキギターを始めたい、もしくは始めたばかりの、本当に初心者の方でもよくわかるように、ギターの種類やあると便利なものなどご紹介していきたいと思います。

それは大丈夫だ、という方もいるかもしれませんが…


pixabay.com

まず最初に、エレキギターと、エレキベースの違いはおわかりでしょうか。
一般的には、弦が6本あるものがエレキギターで、弦が4本のものがエレキベースです。

弦の数が6本より多いギターや、4本より多いベースも存在するので、注意が必要です。
エレキベースの方が弦が太いので、そこが特徴になるかとは思いますが、初心者の方は、楽器屋の店員さんにきいてみるとよいでしょう。
豊富な知識をもっていますし、初心者の方もたくさん来られるので、何を質問するにしても、恥ずかしがらなくて大丈夫です。

エレキギターの種類

ストラトキャスタータイプ

ストラトキャスターは、Fender(フェンダー)というメーカーが売っているギターのことです。
「ストラトキャスタータイプ」のギターは現在さまざまなメーカーから発売しています。
このタイプは、ギターの中で一番一般的な形と言えるでしょう。