883340a9-1b02-44e2-a918-d6733b3d4f05

テーブルを簡単リメイク♡カッティングシートを使った簡単リメイク法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お部屋を自分好みのテイストにDIYする人が急増中♪しかし「今まではDIYに興味がなかったため家具のデザインがバラバラ」というご家庭も多いはず。しかし、テイストを変えるためだけに家具の買い替えをするわけにはいきませんよね。そんな時におすすめなのが「カッティングシート」!カッティングシートがあればどんなリメイクも簡単♪今回はテーブルをカッティングシートでオシャレにリメイクする方法をご紹介しましょう!

カッティングシートでテーブルをオシャレにリメイク♡

セリアのカッティングシートで簡単リメイク


https://ssl-stat.amebame.com/pub/content/8265872137/user/article/166515662306342078/e97577fd8b42f80e1a47372ab69a3429/cached.jpg

カッティングシートはホームセンターや雑貨店だけでなく、100円ショップでも手に入るアイテムです。
特にセリアのインテリアシートは、裏面に方眼紙がついているため、ハサミでもまっすぐに切ることができます。
また、貼る時も空気が入りにくいので、初心者でも簡単に貼ることができるんですよ♪
デザインも豊富なので、お好きなデザインへとリメイクをすることが可能です。

7c4fc306-b758-4610-ad47-187a34e8931a
http://mb.mrs.living.jp/data/thumbnail/10/10077/m_ZsedcmBYL9.jpg?1383895332

そんなセリアのインテリアシートを使ったテーブルリメイクです。
テーブルの天板のみのリメイクなので、短時間で貼り終えることができます。
丸みのある角の部分はドライヤーで伸ばしながら行うのがコツです♪

http://mrs.living.jp/

2種類のカッティングシートでオリジナルデザインのテーブルを♪


http://stat.ameba.jp/user_images/20140109/21/cafeaulait-rainbowclover/3e/c5/j/o0640048012809009242.jpg

次にご紹介するのが白がベースの角テーブル。
シール跡が気になるテーブルもカッティングシートがあればオシャレにリメイクすることができます。


http://stat.ameba.jp/user_images/20140109/21/cafeaulait-rainbowclover/0b/cb/j/o0640048012809009256.jpg

まずは黒のカッティングシートでシール跡をすべて覆っていきます。
白のカッティングシートではシール跡が浮き出てしまう可能性があるため、黒を選んだのは大正解!
黒で下まですべて覆うのではなく、白い部分も残しておくのがポイントです。


http://stat.ameba.jp/user_images/20140109/21/cafeaulait-rainbowclover/df/d9/j/o0640048012809009264.jpg

ここにさらに白のカッティングシートをプラス。
こうすることで、モダンなデザインのテーブルへとリメイクされました。
2種類のカッティングシートを使うことで、自分だけのオリジナルデザインを完成させることができます。
売っているものをそのまま貼るのではなく、個性を出したい人に2種類使いはとってもおすすめです。

http://ameblo.jp/cafeaulait-rainbowclover/entry-11746644022.html

2段テーブルのカッティングシートの貼り方


http://www.rewall.co.jp/products/dcfix/1229_greentable/images/table1.jpg

天板が1つだけのテーブルは誰でも簡単に貼ることができますが、2段タイプのテーブルはちょっと難しそうなイメージですよね。
こちらのシンプルな2段テーブルを例に貼り方をご紹介していきましょう!
もちろん、1段テーブルへの代用もできますので、ぜひ貼り方をマスターしてくださいね♪


http://www.rewall.co.jp/products/dcfix/1229_greentable/images/table3.jpg

用意するのはタオル・カッター・ハサミ・ヘラの4つ。
この4つがあれば、仕上がりをとってもキレイにすることができます。
「そこまで美しさにこだわらない」という場合はヘラやカッターがなくても貼ることができますよ♪
ただし、テーブルの角の部分は空気が入りやすくなりますので、ヘラの代わりに定規を用意することをおすすめします。


http://www.rewall.co.jp/products/dcfix/1229_greentable/images/table5.jpg

テーブルのサイズにカッティングシートを切ったら、空気が入らないようひっぱりながらシートを貼っていきます。
広い面積部分はタオルを使用しながら貼るとキレイな仕上がりになりますよ♪
角部分はヘラまたは定規で押しながら貼っていきましょう。
より詳しい貼り方はこちらを参考にしてくださいね♡

http://shop.rewall.co.jp/shop/index.php?main_page=page&id=4&chapter=0

カッティングシートがあればデザインの幅無限大!

テーブルにも様々な形・デザインのものがあります。
しかし、どんなテーブルでもカッティングシートがあれば、お好みのデザインへとリメイクすることが可能です。
テーブルをカッティングシートでリメイクするときは「角」にだけ注意してくださいね。
角はシワになりやすい部分です。
ドライヤーで伸ばしながら貼る、または側面だけテープを貼り替えるのがキレイに貼るためのコツ♪
コツをしっかり抑えて、素敵なテーブルを作ってみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします