日本の中でも春が早くやってくる宮崎県でおすすめの桜名所5選!2016年開花予想つき

日本の中でも「南国」といわれる宮崎県では3月の下旬から桜が咲きはじめます。今回は宮崎県でたくさんある桜の名所から5箇所の桜を選びました。どれも広い場所で悠々と咲く桜ばかり。寒い本土から抜け出して一足早い花見を宮崎でされてはいかがでしょうか?

母智丘(もちお)公園・母智丘神社

桜の見ごろ 3月下旬~4月上旬


http://cms.city.miyakonojo.miyazaki.jp/tempimg/121115182933201211151829180i.jpg

都城市にある母智丘(もちお)公園ではソメイヨシノ、ヤエザクラ約2,600本が咲く宮崎で人気の桜の名所で、夜にはライトアップもされます。
母智丘神社に続く2Kmの桜並木は日本さくら名所100選にも選ばれており、丘の上にある神社から眺める桜並木も必見です。

https://twitter.com/tomkato1952

先月末に、南九州に桜花見みに行ってきた。西都原古墳群、母智丘公園、忠元公園 本当に美味しかったです。これらの花は、我々の祖先が苗を植え育て守って来たから今がある。これからも守って行きたいものです。 http://t.co/wSkhFtNVWC

1 2 3 4 5 6 7 8