日本の中でも春が早くやってくる宮崎県でおすすめの桜名所5選!2016年開花予想つき

日本の中でも「南国」といわれる宮崎県では3月の下旬から桜が咲きはじめます。今回は宮崎県でたくさんある桜の名所から5箇所の桜を選びました。どれも広い場所で悠々と咲く桜ばかり。寒い本土から抜け出して一足早い花見を宮崎でされてはいかがでしょうか?

母智丘(もちお)公園・母智丘神社

桜の見ごろ 3月下旬~4月上旬


都城市にある母智丘(もちお)公園ではソメイヨシノ、ヤエザクラ約2,600本が咲く宮崎で人気の桜の名所で、夜にはライトアップもされます。
母智丘神社に続く2Kmの桜並木は日本さくら名所100選にも選ばれており、丘の上にある神社から眺める桜並木も必見です。

https://twitter.com/tomkato1952

先月末に、南九州に桜花見みに行ってきた。西都原古墳群、母智丘公園、忠元公園 本当に美味しかったです。これらの花は、我々の祖先が苗を植え育て守って来たから今がある。これからも守って行きたいものです。 http://t.co/wSkhFtNVWC

母智丘公園・母智丘神社の情報

■所在地:宮崎県都城市横市町6633
■問い合わせ先:都城市観光協会(0986-23-2460)
■駐車場:有(台数、料金は未定)
■桜まつり:2016年3月25日~4月3日 都城もちお桜まつり(3月26日・27日はメインイベントを開催)

http://miyakonojo.tv/kanko/tourism/

舞鶴公園の桜

桜の見ごろ 3月中旬~4月上旬


児湯郡にある高鍋城の城跡を整備した舞鶴公園はソメイヨシノ、ヤマザクラなど約1,000本の桜が咲き、夜はライトアップもされます。
桜の本数は多くありませんが、「舞鶴公園桜まつり」では弓道大会、物産展などが開催され大勢の人でにぎわいます。


舞鶴公園の情報

■所在地:宮崎県児湯郡高鍋町上江1345
■問い合わせ先:高鍋町観光協会(0983-22-5588)
■駐車場:60台 無料
■桜まつり:2016年3月中旬~4月上旬 舞鶴公園桜まつり(弓道大会、物産展、陶器・クラフト市、呈茶会)

http://www.kankou-takanabe.com/

花立(はなたて)公園

桜の見ごろ 3月下旬~4月上旬


日南市にある花立公園は花立山の中腹にあり、「桜の公園」ともよばれています。
広い園内には遊歩道、展望台などもあり、晴れた日には遠くに太平洋も望むことができハイキングと花見が一緒に楽しめる名所です。
約1万本のソメイヨシノが咲きほこり夜にはライトアップもされます。

https://twitter.com/esaemon1221

山を登りながら1万本の桜を見る。 花見の定義を変えさせられた。 宮崎県の花立公園 http://t.co/VDiHRVkcKR

立花公園の情報

■所在地:宮崎県日南市北郷町郷之原
■問い合わせ先:日南市観光協会(0987-31-1134)
■料金:(長浜城)大人400円、小中学生200円
■駐車場:200台 無料

1 2