960a95e8-384b-42fb-a4c3-32be2f1420c3

驚きのケーブル収納アイデアをご紹介♪あのごちゃつきが一気に解消!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は様々なケーブル収納のアイデアをご紹介します。生活していくうえで欠かせないケーブルアイテムは、気付けばごちゃごちゃに絡まってしまっていませんか?そのまま使用すればほこりもたまりやすく、場合によっては火災の原因にも!普段は使用しないケーブル類も、すっきりと収納して出し入れしやすくしておきたいですよね。低予算ですぐに活用できるアイデアがたくさんあるのでぜひチェックしてください♪

ケーブルの収納、どうしてる?


http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-7b-b4/fura6ff/folder/1114721/43/49271843/img_0?1189289037

テレビボードの後ろやパソコンラックの周辺など、気づけばケーブル類がこんなことになっていませんか?
こんな状態のままだと、どれがどのケーブルかわからなくなってしまいます。
また、ほこりがたまりやすくなるので掃除がしにくくなるだけでなく、場合によっては火災の原因になってしまうことも!
使用せずに置いてあるケーブル類も、後から探すのが大変になってしまっている場合もありますよね。
今回はそんなケーブルの収納アイデアをご紹介します。
あっと驚くような便利収納アイデアもありますので、ぜひ参考にしてみてください!

コンセントタップからのケーブルを隠す!


http://tu-han-review.com/img/P1040527.jpg

コンセントの差込口を手軽に増設できるアイテム、コンセントタップはケーブルがごちゃつきやすい場所の一つ。
狭い箇所に複数のコンセント設置ができるため、いつの間にかケーブルどうしが絡み合っている場合も・・・。
そんなコンセントタップは、とりあえず隠してしまいましょう!
めったに抜き差しすることがない場所であれば、このような専用ボックスに収納することをオススメします。
ほこりの防止にもなりますし、見た目にもすっきりとするので、あっという間に片付いた印象を与えます。

http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/40203958/

IKEAならオシャレなボックスが1,500円程度で購入可能!

長く伸びたケーブルは、とりあえずまとめる!


http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/s/h/i/shikakumaniatoistds/201401011554171ae.jpg

いたるところから伸びたケーブル類は、見た目にもごちゃつきが気になります。
ちょっと掃除機をかけたいなんてときにも、これだけケーブルがあるとためらってしまいます。
そんなケーブルは、とりあえずひとまとめにしてしまいましょう!
一本にまとめることで床が見える面積が広がるため、すっきりとした印象になります。


http://f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shirusu/20120403/20120403202840.jpg

100円ショップでも購入が可能です。
お安くすっきりとさせたいなら、断然オススメ!

使用したいケーブルを一目で識別!

スマホやゲーム機などの充電用ケーブルは、頻繁に抜き差しをするため、どれが目的のケーブルなのかがわからなくなることってありますよね。
そんな場合は一目でわかるように、目印をつけたり定位置を定めておく方法がオススメです。

マスキングテープを活用


http://blog-imgs-64.fc2.com/h/a/t/hatsumejissen/tags.jpg

コンセント差込部分にマスキングテープでラベルを貼るアイデアです。
これなら一目でどれが欲しいケーブルなのかが判別できるので、間違えて違うケーブルを抜いてしまうトラブルもなし!


http://3.bp.blogspot.com/-5-qnhVsmNRw/U8V6yINGD1I/AAAAAAAAzDM/dJf_d2dUro4/s1600/580351_539936112712413_2134071238_n.jpg

複数のマスキングテープを使用すれば、カラフルでかわいらしい印象になります。
インテリアの一部としても活躍できるので、お部屋にこだわる方にオススメアイデアです。

クリップでケーブルの定位置を決める!


http://www.lifehacker.jp/assets_c/2010/03/100326_cable_catcher_01-thumb-500×281-11673.jpg

書類整理に使用されるこちらのクリップを使って、ケーブルの定位置を作っています。
テーブル上で使用する様々なケーブルは、いつのまにか床に落ちてしまうストレスが発生しがち。
クリップの持ち手部分にケーブルを通しておくと、差込がちょうど引っかかりになるので、落ちてしまう心配もなし!
さっと手に取りやすく、見た目にもシンプルに収納できます。

使わないケーブルは見やすく収納!

捨ててしまうアレをうまく活用!


http://img-cdn.jg.jugem.jp/033/66619/20110930_2385320.jpg

しまっておくケーブル類は、次に取り出す時のために見やすくしておく収納ばベスト。
こちらはなんとトイレットペーパーの芯をリメイクして使用しています。
立てて収納すればさっと手に取りやすく、しまう際にも折りたたんですぐに収納できます。
トイレットペーパーを包装紙やマスキングテープなどで、可愛らしい見た目にしておくのもポイント!
可愛くなるだけでなく、「この柄はこのケーブル」と目印にもなるので、より収納が便利になります。

小分け袋なら持ち運びも可能!


http://pds.exblog.jp/pds/1/201204/04/75/a0255975_832746.jpg

ジップロックなどのスライダー付ビニール袋に、マスキングテープでタグをつけてケーブル収納に利用しています。
これなら多少長さのあるケーブルもしっかりと収納できますし、収納場所も省スペース化が可能。
また、このまま取り出して持ち運びもできるので、旅行や出張などに便利なアイデアです。

欠かせないアイテムだからこそ、すっきりと片付けよう♪


http://grapee.jp/wp-content/uploads/11088_02.jpg

いかがでしたか?
日常生活で欠かせないアイテムとなったケーブル類は、毎日使うからこそストレスを感じやすくなります。
ちょっとした不便なポイントも、知恵を絞ったアイデアで簡単に快適収納が可能になります。
今回ご紹介した方法以外にも、きっとあなたにピッタリの収納方法はあるはず!
ぜひ皆さんも自分なりにアイデアを発明して、お部屋のケーブルをすっきりとさせてみてくださいね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします