倉庫リノベーションでつくる!開放感たっぷりのオシャレ空間事例まとめ

倉庫として使われていた空間。壁もない広い空間は、リノベーションすれば開放感たっぷりのオシャレ空間に生まれ変わることができます。元は倉庫だったとは到底思えない、リノベーション技術で手に入れた素敵なお家の数々をご紹介していきましょう。「使われていない倉庫がある。倉庫の使い道に困っている」という人はぜひこちらを参考に倉庫リノベーションにチャレンジしてみてはいかがでしょうか♡

倉庫から大変身を遂げたリノベーション事例集

倉庫から住宅へ♡開放感のあるLDK


もともとは古いビルの倉庫だったというこちらのお家。
リビングからダイニングキッチンまで一繋がりなので、家族との時間をゆっくり過ごすことができます。
リノベーションすれば天井の鉄部分を直すこともできたのですが、素材感を活かすためにあえて倉庫の時のままの材質を使っています。

倉庫なのに温かみがある!シンプルモダンなリノベーション


築40年が経過しているこちらの倉庫。
ヴィンテージ感とスタイリッシュさの両方味わうことができるシンプルモダンな空間へと変化しています。
リビングだけでなく、他の部屋にも素敵な要素がたっぷり♪
「お家の隅々まで見たい!」という人はこちらの動画を是非ご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=T8Y2kF6qgAo

貴重なお家!レンガ倉庫をリノベーション


<a href="http://npo-iezukurinokai.jp/prize2013/wp-content/uploads/2014/01/0011.jpghttp://npo-iezukurinokai.jp/prize2013/wp-content/uploads/2014/01/0011.jpg

燃料の備蓄倉庫として利用されていた全面レンガ作りのとっても貴重なお家。
レンガをそのまま残すことで、隠れ家のような空間を作り出しています。
黒の家具とレンガ調の色合いがラグジュアリーな雰囲気を醸し出していますね♡

倉庫の開放感はカフェリノベーションに最適♪


倉庫からカフェへのリノベーションは、広いスペースにテーブルや椅子を置くだけでお店の雰囲気満載♪
天井や柱の材木に合わせて、家具もナチュラル素材に揃えられています。
壁の梁の上には以前は工具が置かれていたとのこと。
カフェになった今ではオシャレなインテリアや雑誌を置くスペースにちょうど良いですね♡

http://tokyo-skytree-navi.com/ct/?p=8553

倉庫カフェをオシャレにするにはインテリアも重要


広い空間にテーブルや椅子を置くだけでカフェ空間になる倉庫カフェですが、倉庫の素材を残しつつおしゃれなカフェにするためには「インテリア」にこだわることが大切です。
椅子やテーブルの種類はあえて異なるものを選んでみるのもおすすめ♪
広い空間でゆっくりと過ごしてもらえるよう、座り心地の良いソファを選ぶと落ち着いた空間を演出することができますよ♪

1 2