bf023db7-e67e-4640-a83b-2899fd64b033

霧島のおすすめ観光スポット15選!山・大地・神々の鼓動を感じる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鹿児島県の中でも、今回は霧島連山でも有名な「霧島市」の観光スポットをまとめてみました。 鹿児島県と言えば、桜島をはじめとする火山のイメージがあると思いますが、それだけじゃないんです! 雄大な山々と自然公園、神社やお祭り、そして温泉など盛りだくさんの観光名所が随所にあります。 思いっきり自然を満喫したい!そう思っている時こそ出かけるチャンス!是非、大地のパワーを感じに出かけてみて下さいね

■ 霧島市とは

bf023db7-e67e-4640-a83b-2899fd64b033

https://findy.jp/wp-content/uploads/2016/06/bf023db7-e67e-4640-a83b-2899fd64b033-1-300×140.jpg

霧島市は鹿児島県第2の都市で、霧島連山など自然豊かな環境もあって、温泉やお祭り、神社やお寺など多くの観光名所があります。
また特産品の「黒酢」は有名で、壺つくりによる純米黒酢は酎ハイやサワーにも使われます。
鹿児島県内各所へのアクセスも充実している霧島市は、「産業」「観光」「環境」など様々な分野で期待が持てる町です。

霧島市の詳細情報

住  所:〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央三丁目45番1号
電  話:0995-45-5111(総務部 秘書広報課 広報広聴グループ)
営業時間:8時15分から17時まで ※施設・部署によっては異なる場合があります。
定 休 日 :土曜日、日曜日、祝日、及び12月29日~1月3日
料  金:無料

http://www.city-kirishima.jp/

■ 霧島神宮

65793700-dcce-445d-b988-05806c710299

https://findy.jp/wp-content/uploads/2016/06/65793700-dcce-445d-b988-05806c710299-300×200.jpg

霧島神宮の背後には高千穂の峰が連なり、その頂上には”天の逆鉾(レプリカ)”があります。(本物は坂本龍馬が新婚旅行で高千穂峰を訪れた時に引き抜いたとも言われており、現在は霧島東神社の社宝となっています。)
天孫降臨の伝説が色濃く残る霧島神宮では、年間100以上の祭儀が行われ、朱塗りで威厳のある社殿は県内外でも有名な神社です。

霧島神宮の情報

住  所:鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
電  話:0995-57-0001
営業時間:通年 紅葉の見頃は11月中旬~11月下旬
定 休 日 :無休
料  金:無料

http://www.kirishimajingu.or.jp/

■ 霧島アートの森

b6580775-b2c1-4f05-b171-719ecfce00bc

https://findy.jp/wp-content/uploads/2016/06/b6580775-b2c1-4f05-b171-719ecfce00bc-300×233.jpg

霧島アートの森は、全国でも珍しい、野外の作品と展示室の作品と両方を楽しめる美術館です。
野外には、国内の有名アーティスト「草間彌生」氏の”シャングリラの華”などが、展示室では「重村三雄」氏の”自由の外側”、「ニキ・ド・サンファル」氏の”青のドーン”などが展示されています。
また、創作の楽しさを体験する「発見楽しみ工房」や「探検スケッチ」「園内ツアー」なども人気の催しです。

霧島アートの森の情報

住  所:〒899-6201 鹿児島県姶良郡湧水町木場6340番地220
電  話:0995-74-5945
営業時間:9:00~17:00(入園 16:30まで)
     ※7/20~8/31の土・日・祝は19:00まで(入園 18:30まで)
定 休 日 :毎週月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始、臨時休園(2月の第3月曜日~第4月曜日)
料  金:(個人)一般:310円 高・大学生:200円 小・中学生:150円 幼児:無料
   (団体20名以上)一般:240円 高・大学生:160円 小・中学生:120円 幼児:無料 
   (年間パスポート)一般:620円 高・大学生:400円 小・中学生:300円 幼児:無料 
     ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をご提示の場合、
      その介護者1名は入園料免除となります

http://open-air-museum.org/

■ 丸尾滝

http://www.yado.co.jp/kankou/kagosima/kirisima/maruo/maruo_big01.jpg

丸尾滝の魅力は、なんといっても「湯の滝」という事でしょう。高さ23メートル、幅16メートルの迫力ある姿もさることながら、林田温泉、硫黄谷温泉のお湯が集まるため、なんとも贅沢なお湯の滝が生まれます。
もちろん、観光客が多いのは”冬”。湯けむりをあげながら落ちる滝は周りの景色と折り重なって、幻想的な空気感を作り上げています。また、紅葉の季節は辺りのもみじが色付き、夜のライトアップされた姿には、うっとりさせられます。

丸尾滝の情報

住  所:〒 899-6603 鹿児島県霧島市牧園町高千穂
電  話:0995-64-0895(霧島市観光課)
営業時間:通年
定 休 日 :無休
料  金:無料

http://www.kagoshima-kankou.com/guide/10102/

■ 城山公園

http://tabbon.up.seesaa.net/image/Shiroyama_20070212_4.JPG

城山公園は、高さ192mの高台にあるため、霧島連山、桜島、錦江湾、国分平野の眺めを楽しむ事が出来ます。
園内には、観覧車をはじめゴーカート、パターゴルフ、遊戯施設があり、子供たちの遊び場として賑わっています。
また、高さ20mの展望所からの眺めは美しく、春の桜をはじめ、四季折々の花と一緒に楽しめます。

城山公園の情報

住  所:〒899-4316 鹿児島県霧島市国分上小川3819
電  話:0995-46-1561(城山公園管理事務所)
営業時間:4月1日~9月30日 9:30~18:00
     10月1日~3月31日 9:30~17:00
定 休 日 :月曜日(休日の場合は翌日)※7/20~8/31は除く
料  金:入園無料

■ ハイテク展望台

http://yakei.jp/photo/pc/tech-park3.jpg

上野原テクノパークは標高200mの高さにある広場で、その中に「ハイテク展望台」があります。地域の方々の憩いの場、コミュニケーションの場として造られたこの展望台は、ギリシャの神殿をイメージする建物となっています。
3階にある展望台はガラス張りになっているので、少し寒い時でも安心です。夜はライトアップされますので、夜景を楽しむカップルのデートスポットとしても人気の場所です。

ハイテク展望台の情報

住  所:〒899-4317 鹿児島県霧島市国分上野原テクノパーク2−1
電  話:0995-46-8485
営業時間:4月から9月午前9時30分~午後6時
     10月から3月午前9時30分~午後5時
定 休 日 :月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
料  金:無料

https://www.pref.kagoshima.jp/ac06/pr/kinkowan/spot/v_tenbou.html

■ 柳ヶ平散策路(森林セラピーロード)

http://www.kojitusanso.jp/yphoto/1530/20130828/IMG_8658.JPG

森林浴効果というのは、心身の健康維持・増進、疾病の予防を行うもので、ここ霧島の森林セラピーロードも自然のパワーを存分に吸収できるオススメの場所です。
ゆっくりと歩くその途中には、霧島最古の露天風呂と言われる、白濁したお湯のたまり場や、花房滝に丸尾滝、運が良ければ野生の鹿にも会えるかもしれません。
散策の途中には「霧島温泉市場」があるので、蒸された野菜や玉子などで栄養補給も良いかもしれませんね。

柳ヶ平散策路(森林セラピーロード)の情報

住  所:鹿児島県霧島市牧園町高千穂
電  話: 0995-45-5111 内線2612(霧島市役所商工観光部観光課)
営業時間:通年
定 休 日 :無休
料  金:無料

http://onpara.jp/share/contents/ad/kirishima_walk/forest.html

■ 和氣神社(わけじんじゃ)

http://livedoor.blogimg.jp/gaebolg/imgs/8/9/89ae58f8.jpg

和氣神社を訪ねると、あれっ?!狛犬が・・・イノシシ?と思われるかもしれません。神社に祀られている和氣清麻呂が宇佐神宮を訪ねた際に護衛を行ったり、足を痛めた人を霊泉に連れて行ったりしたのが猪だったと言われています。
また、境内には坂本龍馬が新婚旅行で訪れた時に詠んだ歌碑があったり、日本一の大絵馬(絵はもちろん猪)があったり、本物の”白猪(和気ちゃん)が飼われていたりと、猪にゆかりの濃い神社となっています。

和氣神社の情報

住  所:〒899-6507 鹿児島県霧島市牧園町宿窪田3986
電  話:0995-77-2885
営業時間:通年
定 休 日 :無休
料  金:無料

■ 霧島神話の里公園

http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/500/38/40/61/500_38406145.jpg?1432887600

霧島神話の里公園で人気の乗り物は「遊覧リフト!」桜島や錦江湾が眼下に広がりとても爽快な気分になります。子どもたちには「スーパースライダー」の勢いある滑り、小さいお子様には「ロードトレイン」でのんびり揺られるのもいいでしょう。
標高670mの高さからは、その眺望を楽しみながら遊ぶ施設や、お腹がすいたら130名収容の「天空レストラン」で郷土の味を堪能できます。

霧島神話の里公園の情報

住  所:鹿児島県霧島市霧島田口2583-22
電  話:0995-57-1711
営業時間:(4月~10月)9:00~17:15
     (11月~3月)9:00~17:00
定 休 日 :無休
料  金:入場無料
     ロードトレイン:1人片道200円 遊覧リフト:1人1回500円(往復)
     スーパースライダー:1人1回500円(リフト代含む)など

■ 霧島温泉市場

http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/500/18/54/12/500_18541244.jpg?1281578589

霧島温泉市場は、特産品売り場、食事処、観光案内所、足湯、蒸した野菜と玉子、お饅頭などが味わえる欲張りな施設です。
市場に来られる方の多くは足湯を利用され、歩き疲れた足を癒されています。タオルも用意されているので、急な場合でも安心して利用できます。特に、同施設内で販売されているソフトクリームを食べながらお湯につけているとお腹もリラックスできますよ!

霧島温泉市場の情報

住  所: 〒899-6603 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3878−114
電  話:0995-78-4001
営業時間:8:00~18:00(祝祭日は曜日にかかわらず営業)
定 休 日 :無休(店舗により異なります)
料  金:足湯:100円

http://kirishima-marche.com/index.html

■ 霧島国分夏まつり

https://i.ytimg.com/vi/K2WxOBGRtiA/maxresdefault.jpg

夕方から夜にかけて二日間で行われるこの祭りは、1日目にパレードや霧島総踊りなどが行われ、2日目には太鼓共演、御輿五通りお披露目、そしてクライマックスでは「国分寺御輿競争」のタイムレースの開始と共に、盛り上がりは最高潮に達します。二日間で行われるステージイベントやキャラクターショーなども合わせて、毎年12万人ほどの人で賑わいます。

霧島国分夏まつりの情報

住  所:国分シビックセンター周辺市街地
電  話:0995-45-0313(霧島商工会議所)
営業時間:海の日(第3月曜日)前後の土曜日・日曜日
定休 日 :荒天時のみ中止
料  金:入場無料

http://www.kirishima-kokubu-natumaturi.com/

 熊襲の穴(くまそのあな)

d9f6fe7c-ad50-4dc1-b71e-b70d2b7f274e

https://findy.jp/wp-content/uploads/2016/06/d9f6fe7c-ad50-4dc1-b71e-b70d2b7f274e-300×225.jpg

「熊襲(くまそ)」という言葉をご存知でしょうか。長く大和朝廷に服属しなかった種族のことを表しているようですが、この「熊襲の穴」は熊襲族の首領・川上タケルが住んでいたところと言われています。女装した日本武尊(やまとたける)に成敗された地として「一名嬢着の穴」とも呼ばれています。
入り口の印象とは違い中に入ると開けており、萩原貞行氏のモダンアートな作品が描かれています。
「熊襲の穴」は、霧島の豊かな自然の中にある、ちょっと異次元な空気を感じられる場所です。

熊襲の穴の情報

住  所:鹿児島県霧島市隼人町嘉例川
電  話:0995-64-0895(鹿児島市観光課)
営業時間:通年
定 休 日 :無休
料  金:無料

http://www.kagoshima-kankou.com/guide/10134/

■ 霧島民芸村

f56a060f-ddc0-482f-ae0c-c7c39e96e40b

<a href="https://findy.jp/wp-content/uploads/2016/06/f56a060f-ddc0-482f-ae0c-c7c39e96e40b-300×225.jpg"https://findy.jp/wp-content/uploads/2016/06/f56a060f-ddc0-482f-ae0c-c7c39e96e40b-300×225.jpg

場所は霧島神宮の大鳥居のすぐ隣に位置し、寝殿造りの建物はどこか落ち着いた雰囲気を感じます。施設の中は、食事処や陶芸工房、ガラス工芸、屋久杉資料館などがあり、ゆっくり見てまわるだけでも霧島の文化に触れる事が出来ます。
また、陶芸体験では”ろくろ”を回して湯飲み作りができ、出来た作品は後日自宅へ配送してくれます。

霧島民芸村の情報

住  所:霧島市霧島田口2458番地
電  話:0995-57-3153
営業時間:8時半~17時半
定 休 日 :無休
料  金:入場無料

http://kirishimakankou.com/guide/2013/06/post-48.html?c=guide_04&a=all

■ 丸岡公園

88f6f013-6d6e-40e7-bbdc-d0b51372734a

https://findy.jp/wp-content/uploads/2016/06/88f6f013-6d6e-40e7-bbdc-d0b51372734a-300×225.jpg

桜の名所としても有名な丸岡公園は、眺めも素晴らしく霧島連山を一望できます。
また、1,500mにもおよぶゴーカート場は子どもだけではなく、友達通しやカップルで利用する人も多い人気の乗り物です。特に桜の季節は、頭上を覆う程の桜の中を走ることができるので、お花見を兼ねて利用する人も多いようです。桜が終わると次はつつじの花が見事に咲き誇りますので、春の行楽には県内外から多くの人が集まります。
そして忘れてならないのは「丸岡そば!」純手打ちのそばの中でも、「丸岡びっくりそば」は通常の1.7倍の量で特大エビが乗っています!値段も850円とお手ごろなので、思いっきり遊んだ後に、是非お腹いっぱい食べて欲しい一品です。

丸岡公園の情報

住  所:鹿児島県霧島市横川町上ノ3201
電  話:0995-72-1362(まるおか桜苑)
営業時間:・施設 午前9時~午後5時
     ・レストラン 午前11時~午後8時
定 休 日 :毎週火曜日、年末年始(12月28日~1月4日)
料  金:ゴーカート 310円(1人乗り1回) 520円(2人乗り1回)
     スロープカー 100円(小学生1人1回)
     他、グラウンドゴルフ用具の貸出、ナイター施設の利用等が可能です。

霧島の観光スポットに出かけよう!

霧島の観光スポットの数々、いかがでしたか。
歴史や伝統、自然のパワーを感じるスポット、大人数でワイワイ遊べるスポットなど、楽しみ方も色々ですね!新幹線も最南端の鹿児島へ是非出かけてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします