歴史と自然を体感できる!天草市のオススメ観光スポット20選

熊本県の観光地といったら、阿蘇や熊本城を連想する方も多いと思いますが、忘れてならないのは「天草」。 青い海でのレジャーや、山林でのトレッキング、美味しいグルメなど楽しめる場所が盛りだくさんにあるんです! 今回は、地元の人にも人気のスポットをまじえて、天草のオススメ観光地を20ヶ所まとめてみました。 お近くの方も、ご遠方の方も、是非参考にされてみて下さい。

■ 天草市とは


http://www.yado.co.jp/hasi/kumamoto/amakusa/amaks5/amaks511.jpg

熊本県南西部に位置する天草市は、本渡市、牛深市の2市とその他8つの町が、平成18年3月に合併し「天草市」となりました。
青い海に架かる天草五橋の眺め、海の幸も豊富な海と緑豊かな山林、天草四郎で有名なキリシタンの歴史を感じる町には、イルカウォッチングなどのレジャーを楽しんだり、教会を巡って歴史を感じたり、そして様々なイベントに挑戦したりと、あなた流の楽しみ方を発見できる場所です。

天草市の情報

住  所: 〒863-8631 熊本県天草市東浜町8番1号
電  話:0969-23-1111 (天草市市役所)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分
閉 庁 日 :土曜日、日曜日、祝日、12月29日~翌年1月3日
料  金:無料(各部署によっては異なる)

http://www.city.amakusa.kumamoto.jp/

■ イルカウォッチング


https://jitabi.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/01/CIMG0202_r.jpg

イルカと会える確率が、なんと90%以上という「天草イルカウォッチング」は一年を通して大人気の観光スポットです。
船で沖合に出ますが、イルカを間近でみられる漁船タイプと、屋根・トイレ付きのクルーザータイプの2種類から選べます。
春から夏場くらいには、親子で泳ぐ姿や群れで勢いよく泳ぐ姿が見られ、秋から冬にかけては白波の立つ海面をジャンプするように泳ぐ姿が見られます。
おもいっきりイルカを楽しんだ後は、地元漁協の方々が運営する「漁協の店」でお腹いっぱい海の幸を堪能できますよ!オススメはとにかく新鮮な「海鮮丼」です!

イルカウォッチングの情報

住  所:イルカマリンワールド
     〒863-2421 熊本県天草市五和町二江2977
電  話:0969-33-1633
営業時間:9:00~17:00
     出港時間
     10:00/11:30/13:00/14:30/16:00
     ※ゴールデンウィーク、夏休み期間9:00/17:00増便あり
定 休 日 :年中無休(※天候状況により休みになる場合があります)
料  金:・大人(中学生以上) 2,500円
     ・小人(小学生)   1,500円
     ・幼児(2歳以上)    500円
     ・幼児(2歳未満)  無料
     ※インターネット予約の場合は3大特典あり
     ・特典1:イルカウォッチング料金10%割引
     ・特典2:アイスサービス(4月~9月)ドリンクサービス(10月~3月)
     ・特典3:イルカのオリジナルポストカードプレゼント

http://im-world.jp/index.html

■ 天草四郎メモリアルホール


http://livedoor.blogimg.jp/mizumotohiro/imgs/3/8/38aec281.jpg

上天草市大矢野町にある天草四郎メモリアルホールは、自由と平等を唱え戦った”天草四郎”について詳しく学ぶことが出来る施設です。
歴史ファンでなくても、天草・島原の乱がどのようなものだったのか、四郎を取り巻く環境はどんなものだったのか、様々な資料や、映像で見る事が出来ます。
また、最上階は「瞑想室」になっており、歴史の世界へ思いを馳せるもよし、日々の空間から離れた世界を思い浮かべるもよし、静かな世界で瞑想を行うという、ちょっと変わった部屋も人気のようです。

天草四郎メモリアルホールの情報

住  所:869-3603上天草市大矢野町中 977-1
電  話:0964-56-5311
営業時間:9時00分~17時00分
     最終入館時間 4月~10月:16時35分、11月~3月:16時20分
定 休 日 :年末年始(12月29日から1月1日) 1月第2水曜日、6月第二水曜日
料  金:大人 600円 中学生以下 300円 幼児:無料
     ※20人以上は団体割引あり(1割引)

1 2 3 4 5 6 7 8