f831ed30-b3fc-4588-80c0-91d0dfac364f

ホワイトデーのラッピング方法を紹介♪可愛いラッピングで素敵なお返しを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月14日はホワイトデー♪ 今回は簡単なお菓子のラッピング方法を紹介しちゃいます! 市販のお菓子や手作りお菓子を、簡単に可愛くラッピング出来るアイデアばかりなので知っておくと便利ですよ♪ 100均のアイテムや家にあるものでできちゃう方法ばかりなのでぜひ参考にしてください。 義理チョコへのお返しにも友達への気軽なお返しにピッタリです♡

可愛くラッピングして気持ちの込もったお返しを


http://res.freestockphotos.biz/pictures/9/9382-a-beautiful-chinese-girl-sitting-on-steps-making-a-silly-face-pv.jpg

ホワイトデーのお返し、何にするか決まりましたか?
今回は、本命!とまではいかないけれど、義理チョコへの簡単なお返しや手作りお菓子を用意した方におすすめなラッピング方法を紹介しちゃいます。

素敵な可愛いラッピングや遊び心満載のアイデアばかりです!ホワイトデーだけじゃなく、いろんなシチュエーションに使えるかと思いますのでこの機会にぜひチェックしてみてくださいね!

板チョコラッピングペーパー


http://1.bp.blogspot.com/-NQJ2JrYblug/UoS03mVx8iI/AAAAAAAAY4U/7GNdo8DqhQs/s400/ChocBarWrap24.png

かわいいラッピングペーパーで包むだけで、ただの板チョコも素敵なギフトになっちゃいますよ。
無料で印刷して利用できるサイトもありますから、使わなきゃ損ですね。

http://meinlilapark.blogspot.jp/2013/11/free-printable-wrapping-papers-diy-gift.html

リボンの掛け方を工夫する


http://lubasfashions.com/wp-content/uploads/2013/11/Gift-Bags.jpg

シンプルなブラウンバッグに切込みを入れ、リボンをとおすだけで、ユニークなラッピングバッグになりますね。

http://lubasfashions.com/fashion-tips/creative-gift-wrapping-ideas-for-the-holidays/

中身を美しく見せるジャーラッピング


http://cdn-image.realsimple.com/sites/default/files/styles/rs_photo_gallery_vert/public/image/images/original/food/mason-jars_GAL.jpg?itok=PTKQVFdO

こんな風に大き目のビンにクッキーやケーキを重ねて入れるだけでも、とってもシンプルで美しいです。
間にデザイン性のあるクッキングシートを挟んで入れると、良いアクセントになりますね。
そのシートの柄や色に合わせたリボンでビンの口を結んだら、ラッピングの完成です。

こう言ったアイテムは100均でも手に入りそうなので、ふらっと覗いてアイデアを膨らませてみるのも良いかもしれませんね!

7e112d3d-310b-4849-9346-f45d84f3cc8c

こんな風に100均に売っている瓶に「サクマ式ドロップ」を詰め込むだけでとっても可愛くなります。
これを学校や職場に持って行って話題作りにするのも楽しそうですよね!
実際に私の職場では、「何味が好きか」とか「ハッカは嫌だ!」なんて盛り上がったりしてました♪

紙コップでゴブレットボックス


http://2.bp.blogspot.com/-Ky55dAEwjPg/UNZnIHWoozI/AAAAAAAAaKE/j7–dj0i85c/s640/article-diy-tuto-box-gobelet-en-carton-113343795.jpg

紙コップを使ったゴブレットボックスは簡単だけど見栄えのするラッピングとしてとてもポピュラーですね。
かわいい紙コップを見つけたら、買っておくと役立つかも。
上に大きなリボンを付けてもよし、お花を付けてもよし、シンプルにステッカーやマステだけでもよし。
色んな雰囲気のパッケージに仕上げることができます。

紙皿でクッキーコンテナ


http://www.itsalwaysautumn.com/wp-content/uploads/2014/02/cookie-basket-diy-gift-paper-plate-packaging.jpg

単純だけどかわいいですね。
リボンやマステを工夫すると良いと思います。

クッキーじゃなくてもなんでも入れられますが、クッキーなど油染みが出る物を入れる場合は、クッキングシートやワックスペーパーを敷くと良いですね。
最近はかわいい物が100均でも売られていますから、柄物のペーパーに合わせてリボンを選ぶと素敵なラッピングになるでしょう。

実際のラッピング方法を紹介

81e771fc-a54d-405d-862c-fcbdc3b79d80

まずは紙皿を1枚用意します。

05a45916-13f6-4edf-9a58-0743661d984b

上下に2か所ずつ3cmほどの切り込みを入れます。

3dad79ec-baf6-419c-b227-2fea174a7a38

切り込みに合わせて、紙皿を折りたたんでいきます。
この時、がさつにやってしまうと見栄えが悪くなってしまうので気をつけましょう!

7a5ef033-27d0-44cc-ad43-8cfb99844946

折りたたんだ接合部分をマスキングテープなどでしっかりととめます。

5f39a059-1c75-4f38-bfa9-87a50fb08670

リボンがなかったので、100均で購入した英語新聞紙ペーパーを中に入れて雰囲気を出してみました。

d1af53b1-150d-44fd-a943-4ee3b0dce448

市販のクッキーを開けてから入れてラッピングの完成です。
そんなに派手なラッピングではありませんが、仲の良い友人や、義理チョコへのお返しなどに使えるアイデアだと思いました!
いざ、という時のために覚えておいて損はないです♪

あなたのアイデアを追加してオリジナルのラッピングを♪

今回「紙皿にクッキーコンテナ」にだけ挑戦してみましたが、作っている過程も楽しいですし、何より、自分のアイデアでもっとこうしたら可愛くなるかな、とか、面白くなるな、と考えることができるので、これを読んでいるあなたもぜひ自分だけのラッピングに挑戦してみてください!

素敵なラッピング方法で楽しいホワイトデーを過ごしてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします