森見登美彦の厳選おすすめ小説6選!ユーモラス溢れる日常ファンタジーが面白い♪

森見登美彦さんの小説の中から、特におすすめしたい作品を厳選して6冊紹介します。 ユーモラスに溢れた文章や独特の言い回しが特徴的な森見登美彦さんですが、その作品の舞台はほとんどが京都なんです。京都の魅力的な街中で繰り広げられる摩訶不思議な日常ファンタジーの世界をあなたも覗いてみませんか?休日を使って「ほどよくファンタジーの世界に浸かりたい。」という方におすすめな作品ばかりです♪

森見登美彦さんについて

プロフィール


http://livedoor.blogimg.jp/motesoku_2/imgs/a/3/a3302fc2.jpg

1979年1月7日生まれ。
奈良県出身で京都大学在学中に執筆した「太陽の塔」でデビューした日本の小説家です。

1 2 3 4