4cf3c048-7bab-4831-a894-6943dd3a3bde

意外に簡単!Tシャツのいろんなリメイク方法まとめ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

着なくなってしまったし捨てようかな、と考えているTシャツがある方は、その前にリメイクを考えてみるのはどうでしょうか!意外と簡単にあなただけのオリジナルTシャツを作ることができるんです♪ Tシャツとしての形を保ったままのリメイクや、タンクトップなどの切るだけで簡単にできるリメイク、染めて色や模様をつけたり、さらには「Tシャツヤーン」にすれば、Tシャツから雑貨やラグを作ることもできますよ。

ワッペンや布で簡単リメイク!

ワッペン


http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/019/348/42/N000/000/001/135313204150413204918_IMGP7098.JPG

100円均一の、「セリア」で買ったワッペンをつけたそうですよ。
とっても可愛い♡


http://39.benesse.ne.jp/blog/0834/img/IMG_5810.JPG

これはパーカーなのですが、無地のTシャツに、こんな風にワッペンを付けるとぐっとおしゃれに♪
ワッペンの配置にも、センスが感じられます!


http://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2015/0622/189813/e11995d6dc0330b2e9315b17a93b5212.jpeg

ムーミンのワッペンです。
シンプルなボーダーTシャツが、一気にファンシーな印象になります。
お子様がとても喜びそう♪


http://img16.shop-pro.jp/PA01091/971/product/36392728.jpg?20111101113706

ワッペンにも柄がたくさん!
これをつけたら、個性的でアジアンテイストな印象になりそうです。


http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/lazystore/cabinet/military/miw-046.jpg

アメリカンな配色が、ワンポイントにもぴったりなワッペン♪


http://www.onebyone-net.com/home/wp-content/uploads/DSCN4572.jpg

お菓子の、「PEZ」のワッペンですね!

お気に入りの布


http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/babooshuca/20120611/20120611212915.jpg

これは可愛い!
こちらは、無地のTシャツに、気に入った布を切り抜いて、ミシンで縫い付けたのだそうです。
ワッペンでなく布を切り抜くというのは、真似したくなるアイデアですね。
布を豊富に揃えているお店には、本当にさまざまな柄の布がありますよ!

モチーフ編みをつける


http://img02.ti-da.net/usr/amimono/tsyatu.jpg

無地のTシャツに、モチーフ編みを縫い付けたリメイク。
モノトーンなのに暖かみがある印象です♪

ノースリーブにしてみる

襟つき


http://t1200.jp/blog/wp-content/uploads/2014/01/idea4.png

襟つきのノースリーブにリメイクした例です。
Tシャツは無地だったのでしょうが、襟の模様で、ガーリーな印象になっています。

ホルターネック


http://goegoe.ocnk.net/data/goegoe/image/remake/008.JPG

こちらは、ホルターネックにリメイクしています。
Tシャツと比べて、すっきりとした大人っぽい印象になりますね。


http://okusaman.com/wp-content/uploads/2013/08/wpid-DIY-Shirt-520×623.jpg

Tシャツをタンクトップの形に切って、両方のそでのところをぐるぐる巻き付け、最後に形を斜めに切って完成です。
普通のタンクトップよりリゾート感じがあります!

フリルを縫い付ける

他にも、タンクトップのそで部分にフリルを縫い付けると、エレガントな印象になっていいですよ♪
イメージとしては、こんな感じです。

エレガントな印象にするには、白の無地Tシャツでやるのがおすすめです♡


http://cdn.thumb.shop-list.com/res/up/shoplist/shp/__thum200__/iyashi-no-su/b/b136/b136-00311.jpg

他にも、お気に入りのワッペンや、ボタンをつけてもいいかも♪

オフショルダーネックにしてみる


http://d1xt3jet61y36q.cloudfront.net/package/file/parts/2363/937dbbb2cca6a489fc540fc3418f5af3.jpg

切るだけの簡単リメイクです!
肩の見える、セクシーなデザインになりますね♪

Tシャツのまま好みの形に変える

そでの形とシルエットを変え、ありがちなTシャツから、一気に若者向けのスタイリッシュな印象になっています。

Vネックに変えてみる


https://cdn.kaumo.jp/element/545_1411182747_26933.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90

Vネックになるようにカットしたアレンジです。
セクシーな印象に!

サイドカットリメイク


http://s3-ec.buzzfed.com/static/enhanced/webdr05/2013/5/13/15/enhanced-buzz-7304-1368472073-18.jpg

こんな風な形にカットして、結ぶだけのリメイクです。
カジュアルなTシャツも、一気にセクシーな印象に!

布地を縫い付けてリメイク!


http://hoppelfin.com/blog/wp-content/uploads/2009/06/2009_0602%E7%94%BB%E5%83%8F0001.jpg

こちらは、市販の無地Tシャツにチェックの布を縫い付けたリメイクです。
とっても可愛い♪
小さな女の子に似合いそうです。

そでをフリルに


http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/42/0000583442/19/img5dd2a073zik1zj.jpeg

無地のTシャツを切って、フリルをつけたリメイク!
これも可愛いです♡
フリルの縫い目が見えないように、しっかり裏側から縫い付けるのがポイントです。

縫い付けてワンピースにリメイク


http://pds.exblog.jp/pds/1/201107/10/98/b0201198_19351529.jpg

大人可愛いワンピースにリメイク

縫い合わせた生地で作ったスカートにTシャツを縫い付けて、ワンピースにしたリメイク!
ナイスアイデアです♪


http://futarigurashi.cocolog-nifty.com/20050417/images/2012/06/15/120604.jpg

こちらも、Tシャツとスカートを縫い合わせて作ったのだそう。
大人可愛い印象です。
自分だけのワンピースを作ることができそうですね!

お出かけ用にもなりそう


http://www.peachmade.com/img/handmade/b42.jpg

原宿のブランドで売っていそうな甘い雰囲気のワンピースです。
もちろん、Tシャツを縫い合わせて作った手作りリメイク♪

丈が短くなってしまっても、リメイクすれば着られる♪


http://img.yaplog.jp/img/18/pc/s/h/i/shigotoko/0/98.jpg

お子様が成長して丈が短くなってしまったTシャツも、
スカートを縫い付けてワンピースにしてあげると、引き続き着ることができますね。

チュールスカートワンピース


http://pds.exblog.jp/pds/1/201210/18/75/e0205675_232085.jpg

こんなに可愛いチュールスカートのワンピースも、リメイクで作ることができます。
もしかしたらお店で買うより、あなた好みのものが出来上がるかも!

Tシャツ一枚をそのままワンピースに!


http://content.mery.jp/1100×2000/images/957019/large.jpg/original

ナイスアイデアです!
大きなTシャツが、セクシーなリゾート風のワンピースに♪

スカートにリメイク


http://violet-fiz-diary.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2013/02/13/9.jpg

画像はキャミソールからのリメイクですが、Tシャツからでもこんな風にスカートを作ることができそうです。
ウエストの部分に、ゴムを入れていますね。

自分だけのスカート


http://www.beamsshopblog.jp/data/original/0/13/064d0ac9c0ad5a52ba032df416af650e3c4c7ebd.jpg?1430017982

いくつものTシャツや布を縫い合わせて作れば、他に誰も持っていないあなただけのスカートができちゃいます!
誰かとかぶりたくない、個性的な服装が好きな方におすすめです。

染めてみる!

タイダイ柄


http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/m/somex2/20110513115722b27.jpg

染めるために用意するものも必要ですし、
切っただけ、縫っただけの簡単リメイクに比べると手間はかかりそうですが、そんなに難しいわけでもなさそうです。

自分で染めただけあって、愛着もわきそうですね。
興味がある方はやってみてはいかがでしょう♪

お子様の、夏休みの自由研究などにもいいかもしれません!

タイダイ染めリメイクTシャツの、作り方の参考になりそうな動画です。

クールな感じ


http://fukuipress.somenaosiya.jp/wp-content/uploads/2010/09/pinkmura.jpg

紫と白で、ロックな感じのクールな印象です。

明るい色


http://www.koe.nu/nunoshop/08053_03.jpg

なんだか花火を彷彿とさせられます。
明るい色ながらも、どこか落ち着きのある印象です。

ミルキーカラー


http://somehitokazu.ocnk.net/data/somehitokazu/product/20120512_8516a8.JPG

ミルキーカラーで、原宿系のような印象です。

はじめは専門のお店が染めた商品のようにはいかないかもしれませんが、
練習を重ねれば、個性たっぷりの独特の染め方ができるようになるかもしれません。

フリンジリメイク

フリンジTシャツ


http://dqaeric34olch.cloudfront.net/ec_shops/2216768/M011530603800_p_26_LL.jpg/normal?1437156861

こんな感じのTシャツにリメイクすることもできるんです♪

フリンジの作り方

基本的な作り方としては、
どこからフリンジにしたいのかを決め、チャコペンなどで印をつけておきます→作りたいフリンジの幅ずつ、チャコペンなどで印をつけます→切ります
これだけで完成です!


http://jocee.jp/assets/images/matome/e77fdd0a1f9015758f9d/86a45b9b19f5a653081812470cd909e4.jpg?t=1439813141

こんな感じです。
画像では、根元を結んでいますね。

参考になりそうな、Tシャツのフリンジリメイクの動画です。

フリンジにビーズをつける


http://img02.shop-pro.jp/PA01173/629/product/61941084_o1.jpg?20130731180849

フリンジにして、ビーズをつけたリメイクです。
いっそうポップな印象になっていて可愛いです♪


http://d1xt3jet61y36q.cloudfront.net/package/file/parts/2363/5a0e95e1da4f36bd77212aecfd332fdd.jpg

こちらは、ウッドビーズをつけたリメイクです。
つけるビーズによっても、雰囲気がガラッとかわりそう!

フリンジ&ワッペン


http://gigaplus.makeshop.jp/modernstreet/shopimages/1_004011000004.jpg

こんな風に、フリンジリメイクをしたTシャツにワッペンをつけてみるのも、いいですね。

タンクトップ&フリンジ


http://tokyomodernstreet.com/shopimages/modernstreet/0000000035042.jpg

タンクトップにリメイクしてから、フリンジにするのもありですね。

下だけフリンジ


http://i7.wimg.jp/closet/ufxmfc/20140609035241919_500.jpg

下だけフリンジにしたリメイク。
とってもセクシーな着こなしで、素敵です。

リボンそでにしてみる!


http://farm7.static.flickr.com/6138/6000022529_6d8a521292_z.jpg

そでをリボンにして、肩が出るようにしたリメイクです。
普通のTシャツが一気におしゃれになります♪

くまみきさんの、リボンそでの作り方動画です。
横から見たシルエットがとっても可愛い♪なんだかとっても夏らしい感じがします!

こちらは可愛らしいのに上の写真は大人っぽい印象だったので、
Tシャツの色やどんなリボンにするかで、全然違うイメージになるようです♪

背中にリボンを作ってみる


http://d1xt3jet61y36q.cloudfront.net/package/file/parts/2363/6e994964596383b4233bf14ca9f7b993.jpg

背中の面に切れ込みを入れて、首回りの部分もカットし、その布で切れ込みを入れた部分にしわを寄せて接着するようですね。
難しそうに見えて、意外と簡単そうです。


http://img14.shop-pro.jp/PA01183/697/product/71108516.jpg?20140213195610

やり方を踏まえれば、こんな感じにもできそうです。


http://studiopacot.com/wp-content/uploads/20120629064308d14.jpg

リボンをたくさん作ったリメイクです!
こちらは、Tシャツから切り取ったのではない布で結び目を作っているようです。

そでをリボンで結んでみる


http://www.guequo.com/upload/save_image/TP-012-WH_05.jpg

こんな風に、そでをリボンで結んでもいいですね。
大人可愛いです。

Tシャツをカットして結ぶだけのリメイク


http://d1xt3jet61y36q.cloudfront.net/package/file/parts/2363/3b417dccee45fbbc332baace5a70fa2f.jpg

これは、とっても簡単でいいですね。
柄は気にいっているTシャツなのに、メンズもので丈が長過ぎて、うまく着られない時などによいのではないでしょうか。
すっきりまとまって、結び目がアクセントになります♪

ダメージ加工をしてみる


http://shop.onaoshi.jp/blog/assets_c/2010/07/%EF%BC%B4%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%84%E3%83%80%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8-thumb-450×514-225.jpg

可愛いTシャツが、パンチがきいた印象に早変わり♪
こなれた雰囲気になりますね。


http://studiopacot.com/wp-content/uploads/20120629064307f1f.jpg

これは少し難易度が高そうでしょうか。

切れ込みを入れる


http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/27/42/d0114842_2120621.jpg

こんな風に切れ込みをいれるのも◎
メタルTシャツなどで作ると、パンクな感じになりそうです。
センスが問われそうではありますが…。


http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/29/42/d0114842_14365595.jpg

ダメージ加工をしたTシャツは、ライブなどに着ていくのにもぴったりです!
画像では、すそをひものように切っています。
職人技な感じがしますが、事前に切るところをマークしておいたらできなくもなさそう。

縫わないでポケットを作る


http://1.bp.blogspot.com/-13l0isL3s5Q/US4pG2Gd3MI/AAAAAAAAAmU/c_97MWmrRRY/s1600/final.jpg

こちらは、ミシンなどで縫うことなくポケットをつけるリメイク。
接着剤を使って接着するだけです。
無地のTシャツに好きな布を貼り付けて、ワンポイントのあるお気に入りのTシャツを簡単に作れそうです。

ジッパーを縫い付ける


http://3.bp.blogspot.com/_hSC7-ciKMtA/Swztesoi5oI/AAAAAAAAA48/uZz3pBTR-as/s400/tumblr_kp0f1c2reP1qza6kro1_500.jpg

Tシャツの真ん中を切って、ジッパーを縫い付けています。
ベストにもなりそうですね。

ここからは、Tシャツではないものにするリメイクをご紹介していきます!

Tシャツでキルトを作ってみる


http://0.tqn.com/d/quilting/1/S/w/x/-/-/Thomas-T-shirt-Quilt.jpg

こうすると、可愛いけれどもう着られないし、せも捨てられないようなベビー服などを形にして残しておくことができます!
そういう時には、柄だけ切り抜いてGパンに縫い付けるなどのリメイクもおすすめです。

なべつかみに


http://ichisapo.jp/wp-content/uploads/2014/02/IMG_0459.jpg

こんな風に、なべつかみにもできそうです♪

クッションカバーにリメイク♪


http://diy-atelier.com/wp-content/uploads/tshirts_cushion06.jpg

自分の好きな柄のTシャツでクッションをいくつも作って並べると、お部屋のインテリアにも最適♪

アニメ柄Tシャツをリメイクしてこんな風にクッションを作れば、
買ったらある程度のお値段がするアニメ柄クッションをお手軽に手に入れられちゃう!?
それに、Tシャツ素材なので肌触りがよさそうです♪

巾着にリメイク


http://kurikuri-boys.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2012/09/10/img_1783.jpg

巾着にリメイク♪
成長したなどの理由でお気に入りのTシャツが切られなくなっても、長く使うことができますね。
巾着は何かと使えるアイテムですし、いくつか作っておいてもいいかも。

エコバッグにリメイク


http://simplehappyecolife.com/wp-content/uploads/2015/04/Make-a-Bag-From-a-Tshirt9.jpg

画像は、エコバッグにリメイクしたのだそう!
可愛いです♪

トートバッグにリメイク


http://kakko726.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_030/kakko726/m_7-6-4a653.JPG?c=a1

これなら、比較的簡単にできそうです。
Tシャツの柄を生かすことができますね。


http://matoi-ya.up.n.seesaa.net/matoi-ya/image/RIMG0860-b7d18.JPG?d=a1

Tシャツをリメイクして作ったトートバッグなのだとか!
本格的で、上級者向けな感じがします。

「Tシャツヤーン」にしてみる

「Tシャツヤーン」とは、Tシャツを細く切って作るひものことです。
これを使って、ラグや雑貨やアクセサリーなど、さまざまなものを作ることができます♪

「Tシャツヤーン」の作り方


http://media-cache-ec0.pinimg.com/600x/1c/3e/0f/1c3e0f7ef78d5d66c2db0b0e2392115f.jpg

作り方はこんな感じです。
斜めに切っていくことで、細くて長いひもを作ることができるようです。


http://img.gathery.recruit-lifestyle.co.jp/r/article/1142875285334400201/6d20c2e1dd99a3f866641979b2eb0a51.jpg?size=pict_nocut600_600

こんな風に、丸く巻いて収納しておくことができます。
着られなくなったTシャツも捨てずにすんで、とってもエコ♪

ヘアバンド


https://image-kinarino.ssl.k-img.com/system/press_images/000/397/040/2fab32077d4ccd39682f61641345920a6607007f.png?1434619139

ヘアバンドにしたリメイクです。
色あせた感じが、味がでていていいですね。

ペットボトル入れに


http://www.idokaba.net/dcms_media/image/20150808-moemoe-cover.jpg

ペットボトル入れにリメイクしています。
とっても手がこんでる!

ラグにもできる

頑張ればこんなラグを編むことも可能!
夏休みの自由研究などにいかがでしょうか。

Tシャツヤーンでの、ラグの編み方を説明した動画です。

ぞうりにもできる!


http://pds.exblog.jp/pds/1/201508/20/16/f0036716_15561125.jpg

Tシャツからぞうりを作ることもできるようです。
さすがに難しそう!

小物入れにリメイク


https://files.kollabora.com/sites/default/files/styles/project_main_images/public/214032/files/70_make_a_crochet_basket_from_t-shirt_yarn_at_callaloo_soup___1_of_2_.jpg?itok=GXsM-b91

小物入れにも♪
手作り感たっぷりで可愛らしいですね。

ネックレスに


http://media-cache-ak0.pinimg.com/600x/d6/ff/03/d6ff03bd1ec5be5c216945b6360bc30e.jpg

ナチュラルな印象のネックレスにもできます。
個性が光りますね♪

ブレスレットに


http://t1200.jp/blog/wp-content/uploads/2014/06/td4.png

こちらは、指編みで作るブレスレットだそうですよ。
何色かを混ぜて、カラフルにしてもよさそうですね。

ルームシューズにも!


https://image-kinarino.ssl.k-img.com/system/press_images/000/307/260/83ef86bec98fb3ac6a29f70e269c6a50ffe01df3.jpg?1426282154

独特の質感が出ていて、可愛いルームシューズです。

バッグも作れちゃう


http://4.bp.blogspot.com/-6ziS3AuKJaE/UDszKC9EY0I/AAAAAAAABjw/8INJJ2SHn-8/s640/cesta+trapillo+1.jpg

なんだかレゲエな感じ。

いかがでしたか?

Tシャツのリメイク方法についてまとめてきましたが、本当にさまざまなものが作れるんですね!

切るだけの簡単にできるアレンジなど、リメイクを想定した上で買い物をするのもいいかもしれません。

「Tシャツヤーン」は比較的手間がかかりますが、他にはないような独特の質感を出すことができるので、気になった方は試してみてはいかがでしょうか♪

【こちらもおすすめ♪】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします