aqu_pic2

江ノ島に行ったら絶対寄りたい観光スポット!おすすめ11選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、江ノ島のおすすめ観光スポット11選をご紹介していきます。 子供から大人まで楽しめそうな場所があるので、どこかに出かけたい休日にはぜひ、江ノ島でリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

1.新江ノ島水族館

休日にはとても人が多い、海の近くにある人気の水族館です。

新宿から小田急線一本で行くことができるという、交通アクセスがいい場所にあります。

季節によってさまざまなショーが開催されており、イルカやアシカとの絆を感じることのできる、心が温まるショーを見ることができた、との声もあります。

aqu_pic2
http://www.enofes.com/guide/images/aqu_pic2.jpg

http://www.enofes.com/guide/event_aqu.html

週末と祝日にしか開催されないイルカのショーがあり、イルカが歌ったりダンスをしたり、とても楽しめる内容です。

ショーが終わったあと、イルカと握手ができるチャンスもありますよ。

期間限定のナイトアクアリウムは、とても幻想的名雰囲気を楽しむことができ、クリスマスやバレンタインはカップル向けの企画も盛りだくさんなので、デートにもおすすめです。

ただ、水族館の規模としてはそれほど大きいほどではないので、展示物が少ない、との声もあり、賛否両論です。

新江ノ島水族館の基本情報

■住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
■電話番号:0466-29-9960
■営業時間:10:00〜17:00(16:00)※期間により、変わるため詳細はホームページを確認して下さい。
■定休日:年中無休
■利用料金:大人2,100円、高校生1,500円、中学生1,000円、小学生600円
■アクセス:江ノ電江の島駅から徒歩10分

http://www.enosui.com/

2.江島神社

江ノ島神社は、弁財天が祀られている神社です。

江ノ島全体が竜の巣とも言われており、江島神社は龍神をおさえる関東の要所となっています。


http://www.photock.jp/photo/middle/photo0000-4408.jpg

参拝をするにあたって、階段の上り下りが大変なことでも知られていますが、「エスカー」という屋外エスカレーターがあるので、自信がない方でも大丈夫です。

パワースポットであり、金運アップ、芸能や芸術的才能アップ(特に音楽関係)、華やか、陽気になる、人気力アップ、悪縁切り、厄落とし、災難除け、商売繁盛などのご利益があるとされます。

芸能関係者の方も訪れる神社です。

恋愛のパワースポット「龍恋の鐘」は、カップルに人気があり、映画「陽だまりの彼女」のロケ地にもなった場所です。

「よくばり美人守」というお守りもあります。

江島神社の基本情報

■住所:神奈川県藤沢市 江の島2丁目3番8号
■電話:0466-22-4020
■営業時間:8:30~17:00
■定休日:年中無休(荒天時は状況により休業)
■アクセス:片瀬江ノ島駅、江ノ島駅、湘南江の島駅、各駅から徒歩約15〜23分

http://enoshimajinja.or.jp/

3.江ノ島シーキャンドル


http://www.photock.jp/photo/middle/photo0000-4421.jpg

江ノ島のシンボルとなっている、展望灯台です。
ライトアップされると、とても美しいです。

江ノ島シーキャンドルから見る夕日はとても美しいので、沈むところを見るのも、おすすめですよ。

季節ごとにライトアップが変わるほか、さまざまなイベントも行っており、音楽と連動したライトショーなどもあるので、とても楽しめます。

江ノ島シーキャンドルのライトアップに使われる電力は、太陽光発電で賄っており、とてもエコなんです。

江ノ島シーキャンドルの情報

■住所:神奈川県藤沢市江の島2丁目3番地
■電話番号:0466-23-2444
■営業時間:9:00~20:00
■利用料金:大人1名500円、子供1名250円
■アクセス:江ノ島駅から徒歩25分、片江ノ島駅から徒歩20分、湘南江ノ島駅から徒歩27分

http://enoshima-seacandle.jp/seacandle/

4.サムエル・コッキング苑

江ノ島シーキャンドルに併設されており、横浜アリーナの約2.4倍の面積をもった、南国の雰囲気あふれる植物園です。

なんだか、別世界のようですね。


http://www.photock.jp/photo/middle/photo0000-4424.jpg

この植物園の名称は、庭園をつくった人物である、イギリスの貿易商サムエル・コッキングの名前に由来しています。

庭園の中を歩くと、さまざまな植物や、色とりどりに咲いた花が目を楽しませてくれます。

1月には「ウィンターチューリップ」というイベントが開催され、2万本の美しいチューリップを見ることができます。

サムエル・コッキング苑の基本情報

■住所:神奈川県藤沢市江の島2丁目3番地
■電話番号:0466-23-2444
■営業時間:9:00~20:00 (最終入場 19:30)
■定休日:年中無休
■利用料金:大人1名200円、小人1名100円
■アクセス:片瀬江ノ島から徒歩20分程度

http://enoshima-seacandle.jp/garden/

5.LONCAFE 江ノ島本店

LONCAFE 江ノ島本店は、日本で最初のフレンチトースト専門店です。

絶景のテラスで、自慢のフレンチトーストがいただけます。


http://2.bp.blogspot.com/-vlJgxR1cqs8/UWgWaZGJM2I/AAAAAAAAQCc/CB1hsmjWh_c/s1600/food_frenchtoast.png

LONCAFEオリジナルソースにじっくりつけ込んだフレンチトーストは、外はカリカリ、 中はトロトロのまるでプリンのような柔らかい食感で、そのおいしさやバラエティー豊かなトッピングが話題になりました。

ドリンクも、コーヒーやソフトドリンク、紅茶のほかにアルコールやハーブティーなどもあり、充実しています。

江ノ島以外にも、店舗があるお店なんです。

LONCAFE 江ノ島本店の基本情報

■住所:神奈川県藤沢市江の島2-3-38 江の島サムエル・コッキング苑内
■電話番号:0466-28-3636
■営業時間:平日11:00~20:00(L.O19:30)、休日10:00~20:00(L.O19:30)
■定休日:不定休
■予算:1000円〜
■アクセス:「サムエルコッキング苑」入り口を入って右のところにあります

http://loncafe.jp/

6.そば道場松本館

そば道場松本館は、長野県松本市の観光PR館です。

なぜ松本市の観光PR館があるのかというと、藤沢市と松本市は姉妹都市だからです。


http://1.bp.blogspot.com/-uScT32prpew/U-8GjBKsaWI/AAAAAAAAk6k/-yXNwR4NZZo/s800/soba_kakesoba.png

月曜から木曜は無料休憩室、金曜はそば打ち体験教室、土日、祭日には手打ちそば屋として営業しているお店です。

雰囲気のある店内で、つなぎ2:そば粉8の、つるつるした食感の本格的な二八そばがいただけます。

土日、祭日には、信州名物の手打ちそばやおやきなどの、信州土産も用意されています。

ソフトクリームも食べることができるお店です。

そば道場 松本館の基本情報

■住所:神奈川県藤沢市江の島2-3-28 サムエルコッキング苑内
■電話番号:0466-22-4141
■営業時間:11:00~16:30 (L.O.16:00)
■定休日:水曜
■アクセス:サムエル・コッキング苑内、北側
■予算:〜1000円

http://enoshima-seacandle.jp/facilities/matsumoto.html

7.江の島アイランドスパ

江の島アイランドスパは、日本でも有名なスパで、地元の方はもちろん、観光客にも人気があります。
「えのすぱ」とも呼ばれます。


http://www.enospa.jp/img/program/pho_rotensen.jpg

http://www.enospa.jp/program/spa_pool.html

土曜や日曜の江ノ島はとても混みがちなのですが、江の島アイランドスパはいつも比較的空いているので、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

温泉、プール、レストラン、マッサージなどが楽しめる施設で、スパの中、外のプールから、夕日が沈む絶景を眺めることができます。

時間が限定されている「ウォーターパールショー」では、光と水、音楽による幻想的なショーを楽しむことができ、「洞窟エリア」では、夜に水面が色とりどりに変化する、幻想的な「彩色泉」などのほかに、満点の星空を眺めながら寝湯につかることもできます。

また、洞窟エリアには、入館者専用の「ムーンライトカフェ」があり、神秘的な空間で、一杯づつ豆を挽いていれるコーヒーや、お食事を楽しむことができます。

メニューは軽食が中心で、「龍神カレー」という、サザエを使った真っ黒なカレーもあるんです。

プールは男女一緒に入ることができるので、カップルでもおすすめですよ。

江の島アイランドスパの基本情報

■住所:神奈川県藤沢市江の島2−1−6
■電話番号:0466-29-0688
■営業時間:ホームページをご覧ください
■定休日:ホームページをご覧ください
■利用料金:One Day Spa(時間無制限 1日)11:00~2,223円、1,296円
■アクセス:片瀬江ノ島駅 徒歩10分、江ノ島駅、湘南江の島駅徒歩14分

8. ”海の見えるレストラン&カフェ” アイランドグリル

アイランドグリルは、江ノ島スパの中にある、イタリアンのレストラン&カフェです。

店内全てのお席から海を眺めることができる、海に浮かぶレストランで、非日常な空間を楽しむことができます。


http://www.enospa.jp/img/facility/pho_islandgrill.jpg

http://www.enospa.jp/dining/islandgrill.php

お天気がよければ、富士山もはっきりと見えるんです。

年に一度のバレンタインの時期だけに造られる特別なビールである、「鎌倉ビール」もいただけるお店です。

”海の見えるレストラン&カフェ” アイランドグリルの基本情報

■住所:神奈川県藤沢市江の島2-1-6 江の島アイランドスパ内
■電話番号:0466-27-7688
■営業時間:
[通常期(3~11月)]
・平日:11:30~21:00(L.O.20:00)
・土日:11:00~21:45(L.O.21:00)
・日曜・祝日・連休中日:11:00~21:00(L.O.20:00)
[冬季(12~2月]
・全日:11:30~20:45(L.O.20:00)
■定休日:不定期(施設点検による休館日あり)
■予算:8000円〜

9.江の島岩屋

江の島岩屋は、とても自然の豊かな場所にある、江の島のかなり奥の方に位置する洞窟です。

長い歳月を経て波の浸食で出来た岩屋であり、第一岩屋と第二岩屋があります。


http://www.fujisawa-kanko.jp/spot/s_img/iwayadokuthu.gif

http://www.fujisawa-kanko.jp/spot/enoshimaiwaya.html

神秘的な音響や照明で演出された洞窟の内部には、江の島の浮世絵や、龍神伝説に基づくオブジェの展示などがあります。

この洞窟は昔から信仰の対象とされていたため、神秘的な雰囲気が漂っています。

ろうそくを持って、洞窟探検を楽しむことができるのですが、暗い洞窟をろうそくを持って歩くのはとても面白かった、見応えがあった、などの声もありますよ。

ろうそくを持った探検というのは、子供が喜びそうですね。

江の島岩屋の基本情報

■住所:神奈川県藤沢市江の島1丁目
■電話番号:0466-24-4141
■営業時間:ホームページをご覧ください
■定休日: 無休(台風など荒天時は閉鎖または開業時間変更あり)
■利用料金:入洞(高校生以上)500円、小中学生200円
■アクセス:
小田急片瀬江ノ島駅より徒歩40分
江ノ電や小田急などの駅から、江ノ島へ渡る橋のところから岩屋まで行く船が出ています

10. 片瀬西浜海水浴場

片瀬西浜海水浴場は、東洋のマイアミビーチとも呼ばれ、夏には多くの人で賑わっている海水浴場です。

駅から徒歩数分というアクセスのよさも魅力ですね。


http://komekami.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/P4198968.jpg

近くにはおしゃれなレストランもあり、駐車場、トイレ、シャワーが完備されているので、子供を連れての夏の海水浴におすすめです。

サーフィンをやっている方が多いです。

海水浴場の隣には、藤沢市が設置するビーチスポーツゾーンがあり、ビーチバレー、ビーチサッカーのコートが常設されていて、無料で借りることができます。

江の島花火大会などのイベントも行っています。
バーベキュー、キャンプ、各自で行う花火は禁止されています。

片瀬西浜海水浴場の基本情報

■住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2
■電話番号:0466-24-4141
■営業時間:遊泳時間:午前8時~午後5時(監視員常駐時間)
■アクセス:小田急江ノ島線 片瀬江ノ島駅から110m
      江ノ島電鉄線 江ノ島駅から390m
      湘南モノレール 湘南江の島駅から440m

http://m-y-star.com/outdoor/katase_nisihama/katase_nisi.shtml

11.イルキャンティ ビーチェ iL CHIANTI BEACHE

イルキャンティ ビーチェは、湘南でも数少ない、ビーチの上に立つイタリアンレストランです。

海を眺めながらの、絶好のロケーションの中でのお食事を堪能することができます。


http://www.yyjam.com/wp-content/themes/outhouse/beache/images/beache_main_img01.jpg

http://www.yyjam.com/beache

イタリアンらしい陽気な雰囲気の店内では、本格イタリアンベースのオリジナル料理がいただけます。

常時110種以上もの豊富なメニューを取り揃えており、サラダのドレッシングはくせになるような味で、テレビでも紹介されたというものです。

おしゃれな店、お値段がリーズナブル、との声もあります。

毎週金曜夜にはライブが開催されており、デートにもぴったりのお店です。

イルキャンティ ビーチェ iL CHIANTI BEACHEの基本情報

■住所: 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-20-3
■電話番号: 0466-26-0234
■営業時間: 11:00~22:00
■アクセス:湘南モノレール線湘南江ノ島駅から徒歩5分
■定休日: 無休
■料金: 2000円~

まとめ

江ノ島のおすすめ観光スポット11選についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

東京からそんなに遠くないところでも、江ノ島にはこんなに自然があり、現実から離れた旅行気分が味わえるんですね。

あまり遠出できない時に、子供を夏の海水浴に連れて行ってあげる場所としてもぴったりです。

都内からのアクセスもよく、日帰り旅行にもぴったりの江ノ島に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします