これで完璧!収納上手になるための「S字フック」活用法

収納上手になるために、100円均一でも購入することができる「S字フック」を収納活用法をまとめてみました。「S字フック」はサイズも豊富で、収納上手な方々からの支持を集めています。デッドスペースの有効活用になったり、お洒落なインテリアとして見せる収納にも活用することができる意外と万能な収納アイテムが「S字フック」です。どこでどのように「S字フック」を活用すれば良いのかをわかりやすくご紹介します。

「S字フック」とは?


引っ掛けたり吊るしたりして使う「S字フック」は、あんなところにも、こんなところにも、色々な場所で活用することができる人気アイテムです。
サイズ展開も豊富で、大きなものから小さなもの、長いものから短いものまで豊富にあります。
「S字フック」を工夫して活用することで、新しい収納スペースが生まれたり、お洒落なインテリ空間が完成したりします。

キッチンでの「S字フック」収納活用法

様々な小物や、台所用品が溢れるキッチンの収納に「S字フック」活用法をご紹介します。

壁を傷つけずに棚を設置できる!


レンジフードに「S字フック」の片方を引っ掛けて、もう片方にペイントしたすのこを吊り下げています。
すのこを「S字フック」で吊り下げることで、DIY可能な壁が完成します。
賃貸の方にもおすすめしたい方法です。

扉の内側のデッドスペースを活用する!


扉の裏側部分は、意外とデッドスペースになっていて、少しでも収納力をアップさせたい場合は見逃したくないポイントです。
扉に「S字フック」を引っ掛けて、そこにゴミ袋を挟んだダブルクリップを吊るしています。
このようにすることで、デッドスペースが有効活用できる上に、取り出しにくいゴミ袋が取り出しやすくなりますね。

使わないときはコンパクトになる!


栄養満点のバナナを傷まないようにするために、バナナスタンドという専用のスタンドがありますが、使わないときに場所を取るのがデメリットです。
「S字フック」を使えばバナナが無く使わないときはコンパクトに収納できます。

食器の収納に活用する!

食器を重ねすぎて収納すると取りづらくなってしまします。
そんなときこそ、「S字ラック」を活用して収納すると取り出しやすく、見た目もお洒落に収納できます。

バスルームでの「S字フック」収納活用法

バスルームの収納でも「S字フック」は活用できます!

子どものオモチャを収納する!


子どものオモチャを収納するためのネット等も販売されていますが、カビやヌメリが気になったりすることはありませんか?
子どもが使うものだからこそ、清潔を保ちたいものです。
そんな場合は、ステンレスのカゴにオモチャを入れて「S字フック」で吊るして収納しましょう。

バス用品のカビ防止策になる!


バス用品を「S字フック」で吊るしておけば通気性がよくなりカビ防止にもなります。
掃除の際もバス用品が吊るされていると掃除がしやすくなります。

見せる収納として「S字フック」を活用

1 2