横浜の夏は5つの花火大会がおすすめ!都会派ものんびり派も満足の打ち上げ花火

横浜市内で開催される、おすすめの夏の花火大会5選を紹介します。 横浜では夏になると小規模ながら毎週のようにどこかしらで花火大会が開催されます。 病みつきになってしまう打ち上げ花火。交通の便も良い横浜の花火大会なら、アクセスしやすくて頻繁に見に行けそうですね。横浜の花火大会は都会的で洗練された花火が打ちあがることも多く、他の花火大会とは一味違います。おすすめの横浜花火大会、参考にしてみてください。

1.横浜スパークリングトワイライト(中区山下公園)

7月16日(土)・17(日)※2016年予定

http://www.hamashin.co.jp/yokohama/topics/img/hanabi/04.png

横浜スパークリングトワイライトは、2012年から毎年恒例になっているイベントです。

横浜のメインスポットである山下公園周辺で、花火大会をはじめ、パレードやステージライブ、港町らしい海難レスキューデモなどのパフォーマンスを楽しめる他、シーサイドレストラン&バーのような飲食店も出店されます。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201507/19/61/e0131161_20435658.jpg

打ち上げられる花火は、約3,000発。30分ほどの花火大会ですが、ライトアップされた氷川丸や屋形船、イルミネーションでデコレートされた水上ボートなどとの光の競演は、横浜スパークリングトワイライトならではの見どころです。

https://pbs.twimg.com/media/CMNW87pUsAEdVgD.png

会場となる横浜のみなとみらい地区は、普段から夜景が美しいエリア。場所によっては、赤レンガ倉庫やレインボーブリッジに映える打ち上げ花火を見ることもできます。

幻想的な光景に、ほんの短い時間が永遠に感じられるかもしれません。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201309/09/36/a0311736_729994.jpg

1 2 3 4 5 6 7