小さなお庭♪電球テラリウムの作り方とアイディア集

インテリアとしてお部屋に観葉植物を飾っている方は多いと思いますが、今注目を集めているのが小さな自然の世界を楽しむことができるテラリウムを電球の中で作る「電球テラリウム」です。そんな「電球テラリウム」を簡単に自分で作って楽しむことができるので、次の休日にさっそくチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

そもそもテラリウムとは?

テラリウムとは、密閉された透明の容器の中で植物を育てることを言いますが、口が大きく開いた容器で育てる場合もテラリウムと呼ぶ場合があります。

テラリウムを飾る為の電球の加工方法

準備するもの

【準備するもの】
・白熱電球(※蛍光灯は中のコーティングに毒性があるので絶対に使用しないこと)
・ニッパ
・ペンチ
・マイナスドライバー

1.丸い金具をニッパで外す

まずは、黒い部分の上にある金具をニッパを使って取り外します。

2.絶縁体(黒い部分)を取り外す

絶縁体と呼ばれる黒い部分をペンチを押し込んで取り外します。
ここはガラスで出来ているので、飛び散ったガラスの破片で怪我をしないように慎重に作業をしましょう。

1 2 3 4