観光客で賑わう街・嵐山で訪れるべきおすすめの観光スポット15選

京都には由緒溢れる観光名所がたくさんありますが、中でも嵐山は多くの人々が年中訪れる場所として有名です。 今回嵐山に行くなら押さえておくべき!おすすめの観光スポットを厳選してご紹介します。 友人と行くのもよし、デートで行くのもよし。 素敵な観光になること間違いなしですよ。

1.嵐山の観光と言えばやはりここ「渡月橋」


嵐山でここを見ないでどこを観光するのかというほど定番の観光スポット「渡月橋」。
大堰川にかかった情緒溢れる橋です。
渡月橋を挟んで上流は保津川、下流は桂川として
名を知られており、同じ1本の川なのに場所によって呼び名が違うという面白い川なんですよ。

保津川下りでも有名な川ですね。


春には渡月橋の両岸に植えられた美しい桜が楽しめます。
間近で満開の桜を拝むことができる絶景のスポットですよ。
川べりに座ってお花見を楽しむのもアリですね。


夜には渡月橋のライトアップを見ることができます。
昼間とはまた違った幻想的な橋の姿を楽しめますよ。

渡月橋の情報

住所:京都府京都市右京区
アクセス:京福電鉄嵐山線・阪急嵐山線嵐山駅から徒歩5分

http://www.eonet.ne.jp/~umearasi/

2.四季折々の景色を拝める列車「嵯峨野トロッコ電車」


www.jalan.net

嵯峨野トロッコ電車は、トロッコ保津峡駅からトロッコ亀岡駅までの約7.3㎞の距離を約25分ほどかけてゆったりと走る、嵐山で定番の観光電車です。

保津川のすぐそばを走るこのトロッコからは、秋には美しい紅葉を間近で楽しめるとあって、紅葉の時期が特に混み合います。
その他の季節にも、四季折々の美しい風景を眺めることができますよ。


www.jalan.net

春にはこんな美しい桜をすぐそばで感じることができます。
まさに桜のトンネルと言った贅沢な風景ですね。


トロッコ列車を降りたあとは、保津川下りを楽しむ人も多いですよ。

嵯峨野トロッコ電車の情報

住所:京都府京都市右京区嵯峨天竜寺車道町
電話番号:075-861-7444
営業時間:トロッコ嵯峨野駅 9:50分~16:50分
定休日:水曜日
料金:大人・片道600円 小学生・片道300円

http://www.sagano-kanko.co.jp/

3.草鞋を履いたお地蔵さんで有名「鈴虫寺」


1年中鈴虫が泣いていることで有名な「鈴虫寺」。
わらじを履いたお地蔵さんが願い事を叶えに来てくれるという面白い言い伝えがあるお寺です。


鈴虫寺に到着するとまずは住職の説法を受けます。
この説法を聞くお部屋に鈴虫が飼育されていますので
説法を聞いたあとに鑑賞することもできますよ。


説法の時にはお茶とお茶菓子をいただけます。
お菓子には鈴虫が中に入っている!?という面白いお話を聞きながら
お茶菓子を頂きます。


そして有名な黄色い幸福のお守り。
お地蔵さんの前でこの幸福守りを手に挟んでお願い事をするわけですが、この際無謀な願い事や欲張ってたくさんのお願い事をするのはNG。
お地蔵さんは具体的なお願い事のみ叶えてくださいます。

1 2 3 4 5